夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【攻撃ってどう? 】
【嘘か誠か】
【夫婦の事件】
【夫婦の負の領域】
【夫婦問題と親子関係】

最も人気の高い記事

【攻撃ってどう? 】
【嘘か誠か】
【夫婦の事件】
【夫婦の負の領域】
【夫婦問題と親子関係】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【お前の嘘は聞き飽きた】


夫婦問題が起きて
変わっていかれる人と変わっていかれない人。
大きく違います。
 
よく不貞問題が起きて、
「もう止める」
「自分を変える」と言いながら・・・・
まったく同じところをぐるぐると回っている人がいます。
 
自分を変えるという口実のもと、
海外まで行っちゃった人もいますが、
変わるわけがないじゃない。
変わる意思がないのだもの。
 
自覚次第でしょう。
そして自覚より大切なのは
実際に変わったところがあるかどうか。
 
ないのに「変わる」「変わる」と言ったって
だれが信用などするでしょうか。
言葉で言うのなんて簡単なことです。
やる方がどれだけ大変か。
 
しかもずっと欺かれていたとしたら、
だれが信用するでしょうか。
そんな言葉。
 
それがわからない人は同じことを言い続けます。
 
もう信用がないことがわからない。
 
信じていないということがわからない。
 
その言葉を信じているのはたぶん自分だけで、
周りの誰も信じていない。
 
何言ってんだ~? って話です。
 
謝罪して詫びる人も同じです。
だれが信用するのでしょうか。
「申し訳なかった」と言っても何も変わらなければ。
 
言葉なんてこういうときは軽いものです。
言うのは簡単。
とっても簡単。
言ってるだけでしょってことになります。
 
言っている本人だけが大真面目なつもりで、
あくまでつもりで、
そんな言葉にむしろうんざりします。
言われている側にとっては
おまえの嘘は聞き飽きたって
ことではないでしょうか。