夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【言葉って誰のもの】
【慰謝料請求できないの?】
【やり直し】
【妊活】
【成功体験と失敗体験】

最も人気の高い記事

【言葉って誰のもの】
【慰謝料請求できないの?】
【やり直し】
【妊活】
【成功体験と失敗体験】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫の気持ち】

急に今度は暑くなって、
体調を崩している方が多いですね。
風邪の人も多いです。
気温があまりにも違うので、
自律神経が大変らしいです。
ついていくのが。
 
男性と女性では
もともとの修正の違い、みたいなものが
あります。
歴然とあります。
ここはもうどうしようもない。
同じ人間同士でも雄と雌の違い。
 
ほかの動物でも植物でも
違いがあるものです。
 
違いがある、という前提がないと
「ひどい」とか
「意味がわからない」とかって
ことになってきます。
 
違いはあるんですよ。夫婦でも。
そこを認めるというか、
認識していないと
大きくずれちゃいます。
 
よく夫は何も話してくれない、という
相談があります。
仕事のこととか、どんなふうに考えているのか、とか。
 
もしかしたら話す環境というのが
ないのかもしれないです。
 
基本、夫婦というのはふたりですから、
妻ばかりが話しているとか。
忙しいとか。
 
夫ももしかしたら話したいと
思うことはあるのかもしれませんが、
話す機会を逸しているっていうこともあります。
話したくなる雰囲気ではない、という。
 
みんな大変なのでね。
仕事もそうですし、子育ても。
どうしても細かいことを見落としがちです。
 
男性相談者の話しを聞いていると
けっこう譲歩してきた、という方は
多くて驚きます。
 
よく女性はなしたいものといいますが、
男性にもそういう気持ちはないわけではない。
だけど、その前に妻の話しを聞かなきゃとか、
今は話せる雰囲気ではない、とか。
 
忙しいとそんなふうに譲歩しています。
たぶん妻の気が付かないところで。
少しの寂しさとともに。
 
だから、夫の言うことにちょっと耳を傾けてみると
会話の広がるヒントみたいなことがあるかもしれないな、
と思うんですよね。