夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【言葉って誰のもの】
【慰謝料請求できないの?】
【やり直し】
【妊活】
【成功体験と失敗体験】

最も人気の高い記事

【言葉って誰のもの】
【慰謝料請求できないの?】
【やり直し】
【妊活】
【成功体験と失敗体験】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【不安は置き去り】

30日は満月でした。
木星がすぐそばに寄り添って輝いています。
木製はジュピター。
今の時期、お風呂の窓から月が見えるのですが、
電気を消してひととき・・・とてもきれいです。
 
変わっていく自分、
そんな自分をすんなりと受け入れてみてください。
 
だれでも変わっていくのですから。
 
変わっていかれるということは
素敵なことです。
 
どんどんどんどん変わっていって、
昔の自分とは
まったく違う人になっているかもしれません。
そのことを楽しんでみてください。
 
変われないとちょっとつらいことが多いかもしれないです。
だって昨日と今日では違うわけで
変わらない物事なんてないのですから。
そこで抗って変わらないでいようとすることが
ある意味では無理なこと。
 
ある相談者はいつも不安そうで、
ちょっとしたことでも心配になります。
だけど、あるときから未来を見つめたときから
と言えばいいでしょうか。
 
不安は一切消えました。
不安よりも未来に対する期待の方が大きくなって、
不安を蹴散らしました。
 
不安なんて、
考えていたらいくらでもわいてきます。
 
だけど、今と未来。
そのふたつを見ていたら、
きっと明るく思えたんではないでしょうか。
そして結果もオーライ。
 
過去にしがみついてもそうはいかない。
 
どんどん変わっていって、
ほんとうに別人のように変わりました。
 
不安は不安でおいておいてみて。
考えても不安ばっかりわいてくるはず。
だからおいておく。
そうしないと心も体の落ちるばっかり。
お子さんがいたら子どもにも影響していきます。
 
ある相談者のお子さんはお母さんが
あまりに悩んでいるのを見て、
心の病になってしまいました。
 
まあ、いろいろ考えたけれど
未来を見てみようと。
見たら不安ばかりだったというのは
自分の心がそう見ているだけだから。
そんなはずはなくて、
必ず得ているものもあるはずなんです。
 
月だって毎月生まれ変わるように
ちゃんと再生ってしていくものだと思います。
 
再生したときに
今よりももっと輝いていることを考えてみてください。
たぶんそのために生まれてきて、
そのために苦しいことを乗り越えよう。
そんな試練があるんじゃないかなぁと思ってみてください。
 
そうしたら
きっと今よりずっと輝くと思います。