夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【言葉って誰のもの】
【慰謝料請求できないの?】
【やり直し】
【妊活】
【成功体験と失敗体験】

最も人気の高い記事

【言葉って誰のもの】
【慰謝料請求できないの?】
【やり直し】
【妊活】
【成功体験と失敗体験】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【浮気は終わった】

蒸しっとしましたねぇ。
暑さが急に来ると、気を付けてくださいね。
 
浮気していた側が、浮気は止めた。
終わりにした。
 
だからもういいじゃないか、と・・・・。
 
まったくそういう問題ではないのですが、
そのように言うことは多々。
した側にしてみればそうなんでしょうねぇ。
 
だけど、された側になってみてください。
そんなわけにはいかないではないですか?
ってことです。
 
過去になったからいいのか?
 
過去だからこそ取り返しがつかないのではないのか?
 
さて、どちらでしょう、あなたは。
 
私は過去したことはその人の責任の問題ではないかな、
と思っています。
 
だから今はいい、とはまったくの別物。
 
未来もわからない。
 
きっちり過去の清算なり、
過去のことが処理で来てからの話です。
それはやらかした側が言うことではないと思っています。
 
自分のやったことは自分で責任を果たしてから
言ってね、ということ。
 
それを今はないからいいだろう、は
あまりにもご都合がよすぎやしませんか、
と思います。
 
それ言っちゃうとますます相手の気持ちは
離れていくことに気が付かない。
そこの方がむしろ問題。
そんな人、山ほどいます。
 
浮気そのものより、
その後の態度で「だめだこれは」と思う人。
 
終わったからいいってどこからくる
理論なんでしょうねぇ、と思いますよ。
あまりにも自分主体?
 
終わっていないわけです。
じつは。
自分の中で終わっただけで。