夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【思考にやられる】
【見極めできない】
【ひとりでは幸せになれない】
【浮気したのは君のせい】
【元気? 】

最も人気の高い記事

【思考にやられる】
【見極めできない】
【ひとりでは幸せになれない】
【浮気したのは君のせい】
【元気? 】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【面会交流】

別居や離婚で別々に住む
子どもと別居している親が会うのを
面会交流と言いますが、
子供の年齢や状況によりさまざま。
 
同居している親は積極的でも
場合によって別居親がそれを望まない、
というようなこともあります。
 
ほんとうにいろいろなケースがあって、
ひとつひとつ丁寧にしていかないといけない。
 
親同士は面会交流に関して
とくに制約などなくても
子ども自身が望まないというような
ケースもあります。
 
幼い子の場合は同居している親に対して忖度して
ということもありますが、
ある程度大きくなると
子どもは子どもの意見や考えがあるので、
親でもそれを変えるのは難しいです。
 
会いたくない親にしぶしぶ会っても
それはそれで精神的な負担だし。
 
一概にこれが正しいとは
言えないことばかり。
 
子どもの気持ちや状況や年齢や
会い方やいろいろと考えないと実現できません。
 
会っていても夫婦が葛藤して戦っていると
子どもにいい影響がないし・・・。
 
会ったとしてもそこに夫婦の葛藤が
入り込んでしまうようだと
そもそも面会をしている意味が違ってくるし、
せっかく別居親と会って
親子の関係を築くはずの時間が
別の色合いになってしまいます。
子どものストレスはかえって高まってしまう。
 
夫婦はいろいろあったとしても、
そこで子どもを巻き込まないように。
だれでもそう思っているのではないか
とは思うのですが、
ときには子どもが
前面に出てしまうこともあるのでね・・・。
 
感情は横に置いて、と思います。
 
会えばいいかというと、
会わないことの方がいいということもあるし、
ほんとにいろんなケースがあって。
子どもは夫婦の間でゆらゆらと。
どうしたらいいのかな、と。
ひとつひとつ丁寧にと思うのですが・・・。