夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【思考にやられる】
【見極めできない】
【ひとりでは幸せになれない】
【浮気したのは君のせい】
【元気? 】

最も人気の高い記事

【思考にやられる】
【見極めできない】
【ひとりでは幸せになれない】
【浮気したのは君のせい】
【元気? 】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【子どもはお見通し】

あっけなく、関東は梅雨明けしました。
なんと短い梅雨。
でもよく降りました。
暑いけど、雨よりはいいか・・・。
 
子どもの前で夫婦喧嘩をしてしまう、とか、
暴言を吐いてしまうとか、
子どもにとってはいいことはひとつもなくて、
成長を止めてしまうこともあるし、
自分がいけない子だからではないか、
と関係のない原因と結果を結びつけてしまったりします。
 
よくね、夫は私に対しては冷たいし、
ひどい態度だけれど
子どもにはいい父親なんです――。
といったようなことをおっしゃる方がいます。
 
ですが、母親である妻に対して、
酷い態度だったり、暴言を吐くというのは
どこがよい父親なのだろうと思います。
 
それを見ている子どもの気持ちはどうなのだろう?
 
自分の母親が大切に扱われていない。
だけど父親としてはいい父親。
そんな矛盾が成立するのだろうか・・・と
思うんですよ。
父親として。
 
もしもいい父親だったら、
子どもにはやさしくて妻にはやさしくない、なんて
そんなことはできるものでしょうか。
少なくとも子どもの前ではしない。
 
それを見ている子どもは
そういうことをしてもいいのだという学習をする場合もあるし、
父親という存在を間違ってとらえてしまうかもしれないし、
いろんな将来の危険をはらんでいます。
 
何よりも人に対してそんなことをしている人が
身近にいることが危険。
 
身近で妻、母親を大切にできない人がいるって
とても危険なことではないかと思います。
 
もちろんその逆もしかりで、
夫に対してはひどい態度でも
子どもにはいい母親っていうのもまた、
ほんとなのかな、とも思います。
 
外からわからなくても
子どもの心は傷ついているってことは
あると思うんですよね。
 
ある妻は夫に対してはとてもひどい態度。
ほぼ無視。
子供さんは大きくなるにつれ、
「ママはおかしい」と言い始めました。
パパは「そうだね」というわけにもいかず、
どのように受け止めたらいいのだろうか、と。
苦慮します。
 
なるべくカバーしてきたつもりだけれど、
とうとう子どもだって気づきます。
だから怖い。
ずっと見ているし、最も身近なので、
子どもってすべてお見通しな気がします。