夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【思考にやられる】
【見極めできない】
【ひとりでは幸せになれない】
【浮気したのは君のせい】
【元気? 】

最も人気の高い記事

【思考にやられる】
【見極めできない】
【ひとりでは幸せになれない】
【浮気したのは君のせい】
【元気? 】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【未来】

福岡に出張していたのですが、
すごい雨でした。
幸い、飛行機は飛びますけれど・・・・
いやいやすごい雨でした。
災害が起きないようにと祈ります。
 
1年と少しかかって離婚が成立した相談者、
新しい一歩を踏み出しました。
 
いつもこの瞬間に思うのは
別れは新しい始まり--と。
 
別れることは、決してせいせいしたとか
すっきりしたとか、
そんな気持ちにはなれません。
 
もしかしたら「これでよかったのか? 」
といった疑問形。
 
だけど、選択をしたのだとしたら、
できたのだとしたら、よかった。
必ずそうであるはず。
 
あなたが選んだ選択なら、
それでよかった。
 
そして次にするべきは、
やっぱりよかった、と言えること。
 
言えるような人生を歩むこと。
 
たぶんそれが宿題みたいなものなのかな。
次に向かって。
 
いつもね、宿題の連続なんですよ。
これでよし、なんてあるはずがない。
 
大人になったら宿題なんてないと思っていたけれど、
大きな人生の宿題があるんですね。
たぶん、それが生きているっていうことなんでしょう。
 
痛みは伴うし、
苦しいこともあるけれど、
それだけではないはずです。
必ず物事にはいい面とそうではない面があるはず。
 
両方を見ていくとバランスがとれてきます。
バランスを欠くとね、
けっこうきつい。
 
ネガティブだけ、
ポジティブだけでもだめだし。
 
だけど、決断したなら、
過去を見るより未来を見て。
未来はどうにかできるかもしれないから。
過去はどうにもできません。
 
明日はいい日になるかもしれないから。
今を見て、次にあるのは未来だから。
過去は学習はしても
見なくてもいいんじゃない?