買い物かご
買い物かごは空です
数量:
小計
消費税
送料
合計金額
PayPalでのお支払いが完了できませんでしたこちらをクリックしてもう一度お試しください
ご注文を承りました!ご注文頂き誠にありがとうございました!後ほどPayPalからお支払い完了のお知らせが届きますのでご確認ください。買い物かごを閉じる

ブログ

【夫婦の崩壊】

投稿日: 2020 5月 19、1:26 午後
五月雨とはちょっと程遠い、寒い雨でした。
5月なのに…・4月初旬の気温だそうで、
かと思えば台風1号がすでに発生ですし、
なんだか今年はいつまでも寒いですねぇ。
気持ちの問題もあるのでしょうかね・・・。
 
夫婦の崩壊というのは
ある日突然にやってきます。
 
それまで平和だと思っていたはずが、
ある日を境にどん底に落ちます。
 
意味がわからないくらい。
どん底。
 
だってとくに問題がないと思っていたのに、
ある日を境に、なんですから。
一方にとってはね。
 
だけど、それって見えていないだけ。
 
気が付かないものですよね。
人って。
ほんとに問題が起きないと。
はたまた表面化しないと。
 
気が付けば予防もできるのでしょうし、
事前策も打てるのでしょう。
だけどそうはいかないのが人間関係。
 
仕方ないと思うのですよ。
 
ある夫は妻から離婚と言われて
はじめて危機をしりました。
それまでは微塵も離婚なんて考えたこともない。
だっていつもどおりに日々を過ごしているだけだったから。
 
妻が離婚を考えているなんて
思ってもいないし、
創造すらできないことだったから。
 
そういうものですよ。
 
 
だとしたらね、そこからできることを
精一杯やっていく。
という選択肢しか残ってはいないと思います。
突き詰めて考えると。
 
残された選択肢というのは
自分のためにっていうことです。
 
 
というのが実情には合っているんだろうと
思います。
できることをする。
 
そうしたらね、
きっとトンネルの先が見えてくるから。
ほんとですよ。
 
何もしないで考えているだけではだめだし、
泣いていてもだめだし、
できることをする。
動いてみる。
よくも悪くもね。
 
そうすると何かが変わっていくし
必ず結果は出るものです。
 
気付かなかったって
そういうことだと思います。
人と人の関係って
崩壊するものだからって
いうことに気づかなかった。
思わなかった。
知らなかった。
 
だけど現実には崩壊するのです。
むしろ崩壊しないわけがない。
 

カテゴリー: 離婚問題

コメントを投稿する

Oops!

Oops, you forgot something.

Oops!

The words you entered did not match the given text. Please try again.

0 コメント

0