夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【次へ】
【家事は他人任せ】
【期待はゼロ】
【人は愚かなもの?】
【愚痴】

最も人気の高い記事

【次へ】
【家事は他人任せ】
【期待はゼロ】
【人は愚かなもの?】
【愚痴】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【次へ】

熊本をはじめ鹿児島も、
また大雨の被害が大きく報じられています。
いつもそうですが、唖然としてしまうとともに
大変な思いをされている方たち、
どうか、頑張ってください。
コロナ禍の下での災害。
大変な思いをされている方が多いと思います。
過酷ですね・・・ほんとに。
 
苦しくて呼吸ができない、
そんなふうにおっしゃいました。
 
夫婦の問題で。
 
よくわかります。
 
私は実際に呼吸が苦しくなって
過呼吸と診断されました。
「なるタイプには見えないけれど」と
かかりつけ医に笑いながら言われましたけど。
 
いや、先生、まじで苦しいのですよって。
 
苦しいです。
夫婦問題は。
ほんとうにね。
 
なんてこんなに苦しいのだろうと思うほど。
 
だけどね、ずっと続くわけではないのです。
ある相談者は
悩みに悩み何年もとても長い時間悩みました。
 
だけどしっかりと元気を回復して、
今やすっかり人生を楽しんでいます。
ひとときは、呼吸ができないくらい
苦しい時期もあったと思います。
 
だけどちゃんと人って回復していく力があるし、
元気は戻っていく。
そういうものだと思っています。
 
今は苦しい。
そうだと思います。
でも大丈夫だから。
必ず回復していくからね。
 
そう信じてみてね。
 
人ってほんとに強いものですから。
 
元気を取り戻した人を
何人も見てきました。
 
みんな晴れ晴れとして。
やるだけやった人はそんな感じです。
どこかふっきれてはればれと。
ああよかったと思います。
 
さて、次のステージに!
 

【家事は他人任せ】

コロナ感染がじわじわというか
むしろ急激に広がっていますね。
もう誰も止められないのかも、
と思います。
しっかり自粛している人はしているし、
一方でしない人はしないし。
どうしようもありません。
 
とくに子育て世代など、
友バラ気が圧倒的ですが、
家事の分担の問題があります。
 
多くは女性、妻が担うことが多く、
見えない家事、などともいわれますが、
なかなかフィフティにというわけにはいかないようです。
 
共働きの家庭では
私は家事はいっそアウトソーシングしてしまうほうが
夫婦はトラブルも減るのでは
と思っています。
 
何も家庭の中だけで解決しなくても
やってくれる人に頼む。
もちろん対価は支払って。
 
そのほうがよほど風通しがよいかもしれません。
フラストレーションもないですし、
やったやらないなどいうことも起きません。
 
ビジネスライクに
仕事をしてもらえばいいだけですから。
 
お互いに仕事が忙しければ
どうぞ、そんなふうに割り切ってください。
 
ある夫は妻が忙しく家事ができないところに
自分か゛できることを持ってきて、
いかに妻が家事ができないか、と
モラハラまがいの責め立てようです。
 
だけどお金を払って
家事をしてもらえば、そんなことはなくなります。
 
お互いに忙しければ
アウトソーシングできることは
家事だってしてもいいと思いますよ。
そのほうがむしろ夫婦円満につながります。
 

【期待はゼロ】

期待していると
多くの人は傷つきます。
期待か゛なくなると傷つくことはなくなります。

 もし、傷ついているとしたら
期待をしているから、そんなふうになると
考えてみて。

 
悪いことではないけれど、
過度に期待しているということもあります。

 何も期待がないとね。
裏切られるということがないのです。
期待がないとがっかりすることも皆無。

 
やっぱりね、とか。
そうだろうとか。
そんな気持ちは沸いてきますが、
それ以上のことは沸いてはこない。
ダメージがない、とも言えます。
痛みがないのです。

だけど自分では気づいていなくても
期待があると痛みがあります。
 
そんなはずはない。
そんな人ではない。
真面目な人なのに。

いろいろ・・・・。

期待が知らない間にあるのだと思います。
浮気するような人じゃなかったって。 

見事に裏切られた分、痛みますね。
それって確かに期待があった
ということなんだと思います。

だから痛い。 

期待がなければ何も感じませんから。
どちらがいいとかっていうことではないので、
もし痛みがあるとしたら
そんなことがあるのではないか、と思います。

とことん期待がない人は、
何も感じないような状態になるからです。

【人は愚かなもの?】

まるで台風みたいな風と雨と湿度。
激しいですねぇ。
最近の気象は・・・・。
低気圧で体調崩す人も多いです。
気を付けてくださいね。
 
夫婦で修復したいと思っているけれど、
どういうわけはかうまくいかない。
目標はあるのに・・・・・。
なぜだかぶつかる。
喧嘩になる。
争いになる。
 
愛も情もあるのにうまくいかない。
 
そう、うまくいかない。
 
浮気した夫が言いました。
「浮気なんていいことはひとつもないとつくづく思う」
妻を大事に思っているからの言葉。
 
だけど妻にしたら
「だったらなんで浮気なんてしたの」
 
そんな堂々巡り的な
言い切れない、説明のつかない
スパイラルに陥ります。
 
どちらも本心です。
そう思います。
 
浮気する側ってね。
なぜか浮気が発覚したときのことは
あまりシュミレーションというか、
想定ができない。
 
なぜかばれないという
前提なのだと思います。
その自信はどこから、と聞いても
誰も答えられないと思います。
 
だけどばれる。
 
ばれて初めて失うものの大きさを知ります。
 
そういうものなんだと思います。
 
それを後悔というのだろうと思います。
 
まあ、後悔があればまだいい方ですけれどね。
 
でもね、やられた側にしてみれば
たまったものではないのです。
 
何で何もしていない自分が
これほど傷つかなければいけないのだ、と。
 
 
ばれない前提で楽しい時間は過ごしたわけですから。
そこが許せない。
そして、裏切っていたことが許せない。
そんな気持ちになります。
 
浮気なんていいことはひとつもない。
ほとんうにそう思います。
積み上げてきたものを
一気に崩壊させたい場合以外は
そうだと思います。
 
浮気する前にそのことに気づいていたら、
と思います。
けど、人は愚かなものなので。
 
だけど、その夫、一生が償いといいました。
ほんとうにその覚悟があるのなら
それを実践するべきだし、
やり直しはできると
私は信じています。

【愚痴】

妻が話しかけてきて、
愚痴を言ったとします。
友達の愚痴だったり、
仕事の愚痴だったり、
単に今日あった嫌な出来事の愚痴だったり。
 
夫はそれを聞いたら、
解決しよう、などとは思わないことです。
 
女性は問題解決能力が高いので、
自分で解決します。
 
夫の役割としては、
それを聞いてあげること。
共感してあげること。
労わってあげること。
です。
 
妻が求めているのはそういうこと。
決して解決方法を教えてとは
言っていないはずです。
 
逆に夫が愚痴を言った時に、
妻に解決方法を伝授されたらどうでしょうか。
 
素直には聞く気にはなれないし、
そんなことは求めていないはずです。
男性だってある意味では同じで
愚痴ってただただ聞いてほしいだけなのです。
 
それだけでいいはず。
 
心地よく聞いてくれれば
夫婦は円満です。
 
どうしても相手のことを思うがゆえですが、
こうしたら、ああしたら、と言ってしまう。
そこはぐっと押さえて。
解決方法があったとしても
黙ってくださいな。
 
みんな大人だから
ちゃんと自分で見つけますから。
 
愚痴っていうのは聞くだけでいいんです。
それが目的。
愚痴はね。
 
言ってもしかたのないことを
嘆くのが愚痴ですから。
 
聞き流すのとは違い、
ちゃんと聞いてあげる。
それだけでいいんです。
ちゃんと愚痴を聞いてあげる。
その先の解決方法はそれぞりに
自分で考えます。
 
そんなに難しいことではないです。