夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【問題の悪化】
【浮気癖】
【葛藤】
【面会交流の難しさ】
【執着して苦しい】

最も人気の高い記事

【問題の悪化】
【浮気癖】
【葛藤】
【面会交流の難しさ】
【執着して苦しい】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【問題の回避】

妻がいかに今まで悩んでいたか、
ようやくわかりました・・・・。
とおっしゃる男性の相談者、
けっこう多いです。
反省の弁を述べられます。
ようやくわかった・・・と。
 
そこまでいかないとわからないみたい。
 
逆に妻が同じように反省の弁を述べられることもあります。
 
夫婦って、自分のやりたいことを
するためにあるわけではないので、
ふたりでどうしたいか?
ふたりでどんな家庭にして、
どんな未来を見ているか?
 
夫婦は自分のパーツのひとつだけど、
自分の夢や希望を実現するものではなくて、
もし、そうだったらひとりでいる方がずっといいと思います。
 
誰かと暮らすって
面倒もたくさんあるし、
気も遣うし、
やっかいなことも多いです。
だけどいっしょにいるのはなぜなのか?
 
ふたりの目的というのが
あるんじゃないかと思うし、
それがないと続けるのが難しい。
 
自分の希望や夢があったとして
それが夫婦でズレていたとしたら。
どこかで修正しないと続かない。
 
相手には相手の夢や希望があるのだろうし、
一方的に押し付けてもね・・・・。
関係性が成立しないのです。
 
譲歩も必要かもしれないしね。
だけど譲歩だけでは成立しないともいうこともあるし。
 
だけど、意外と相手のことを
相手がどう考えているかを無視していることが
多いのかもしれないです。
それと勝手に「こうに違いない」と決めてしまっている。
相手の考えていることを知ると
たぶん自分か゛どうしたらいいのか、
ということが見えるんだと思います。
 
とはいえ、それはまだ問題が表面化する前なら。
表面化してしまうともう問題になっているので、
反省の弁を述べてもどこまで届くのか・・・。
 
相手が何を考えているのか、
何を望んでいるのか、
もう少しよく知ろうとして見ると
問題は回避できるのかもしれないです。
どうしも夫婦になると「自分」が前へと出ます。
不思議なものです。
 

【うまくやっていこう‥‥‥】

夫婦って「うまくやっていこう」という気持ちがあるから
なんとか保たれています。
 
だけど離婚を決めた人にはその気持ちはなくなります。
 
もう「うまくやっていこう」とは思わない。
もう必要がない。
うまくやっていく。
だって別れて他人に戻るわけだから。
 
だから、それまでとは別人のように映るかもしれないです。
 
「うまくやっていこう」と思っている間に
まだその気持ちがある間なら、
たぶんどうにかできるんだろうし、
やり直すことも可能なのだと思います。
 
だけど、もうその人と「うまくやっていこう」と
思わなければ・・・・・
どうでもよくなります。
 
どうでもよいどころか、関心もなければ、
何の感情もわきません。
 
人と人の関係が終わるときって
それくらい冷ややかなものです。
 
どうでもいいんだもの。
どうなろうが、
何を言おうが
自分には関係ないことになっていきます。
 
むしろ気になるうちは関心があるということ。
 
「うまくやっていこう」が行き過ぎると
DVなのにうまくやっていこうとしたりします。
これはこれで問題で、
DVの人とうまくやっていかれるわけがありません。
 
ですが、うまくやっていこうと
無理な努力というか、
無駄な時間を過ごすことになります。
 
浮気なんかも同じような傾向にあります。
 
目が覚めると「何やっていたんだろう」となりますけれどね。
 
まう夫婦の大事な分岐点は
「うまくやっていこう」ということだと思います。
 

【義理の関係】

お盆休み、という方も多いかな。
帰省という方もいらっしゃると思います。
 
夫の実家だったり、
妻の実家だったり、
なんとなく気を遣います。
現代になった今も。
意外と嫁だったり娘の夫だったり、
気遣っています。
 
なんだかちょっとした一言が
実の親とは違って響いてしまうものです。
自分の親に言われてもなんということがない言葉でも
義理の親に言われると過敏に響いてしまったり、
なんだかグサリときたりね。
 
義理の関係ってそういう面があるんだと思います。
 
やっぱりその時にうまく立ち回らないといけないのは、
息子だったり娘なのかな。
仲良くやっていくためには
不可欠かも。
 
それと意外と親の側も気遣っているんです。
気遣い過ぎて、かえってよくなかったりすることもあるし、
加減が難しいです。
もとは他人ゆえに。
 
ただ、そういう時間の経過を経て、
少しずつですが、理解をし合えていくのがいいのではないか、
とも思います。
 
結婚したてなんて、
目が点なんてことばかりかもしれないです。
相手の家族に対して。
 
価値観も違うし習慣も違うしで。
だけど時を過ごすことによって理解はできていくかもしれないし、
付き合い方の距離の取り方もお互いに理解し合えると
いい関係を築けるかもね、と思います。
 
どうしても最初はよくも悪くも
気合が入ってしまうしね。
 
長い気持ちをもって付き合うつもりだと
ちょっとはいいかなと思います。
まあ、ちょっと見なかったことにしおこう、とか、
聞かなかったことにしておこう、ぐらいの
鈍いくらいがいいのでは、と思います。

【希望と現実】

眞子さまと小室さん、内定発表の際は
素敵なカップルと思ったのですが、
どうやらそうでもない様相。
結婚って当人がよければそれでよし、的な面も
あるかもしれませんが、
家族が増える、親族が増えるという意味では
それだけではどうもうまくはいきません。
やっぱりね、周囲からなるべく多くの方に
「よかったね」と祝福されるということが、
ひとつの保障になるのかもしれないです。
 
よく夫婦問題が起きると
そういえば、といって友達のひとりだけが反対していたとか、
相手の上司から言われたとか、
後になってなのですが、
今思えば的なことが思い出されたりするようです。
 
期待と現実っていつも違うわけですが、
たとえば、こんなに暑い夏は嫌! って
思っていたとしても、
それは自分の希望だったり思いだったりで
実際には暑いわけですから。
 
夫婦問題もそうで、
夫に女がいるなんて嫌!
妻に男がいるなんて許せない!
と思ったとしても現実には、ある。
あります。
起きます。
 
だとしたら、そこは現実重視で。
 
現実問題どうなのか、
ということが未来にかかわってくるし、
未来どころか現状の夫婦に
関わってくるからです。
 
とくに浮気問題はそうですね。
 
認めたくない現実が横たわる感じでしょうか。
 
知ったときはもう言葉を失うかもしれないし、
まさか、まさかの展開だと思うし、
いきなり崖っぷちに立ったように気持ちです。
辛いですよね。
 
だけど現実が大事と思います。
 
今何が起きているのか。
 
そこなくしては次がわからない。
 
自分の中で描く希望とは別です。
希望はいくらでもありますし、自由です。
だけど現実はそういかないから。
だから、あえて、希望とか望ではなくて、
現実を直視してほしいと思います。
 
それが次のステップへと導いてくれるから。

【自己愛】

台風はいかがですか。
東京は雨はよく降っていますが、
暴風雨というほどてもなく、
あまり大きな影響はなくて済みそうです。
でも、天気予報を見ていたら、
えええっ! 台風14号!って。
次から次らしいですね、今年は。
 
ボクシング連盟の山根会長、
まるでギャグのお方ですが、辞任~!
とってもよく似ている人を知っています。
権力を持った途端、
人の意見は聞かない。
特権意識を持っていて、「オレ様」。
自論を展開。
態度は一般的に言うと悪い。
尊大でエラソー。
 
まあ冷静な判断する力がないと申しましょうか。
 
「えっ!? 」っていうことばっかりです。
そういう人って。
 
山根会長は、その象徴みたいな人で、
もう凝縮。
すべての要素を持ち合わせていて、
笑うしかありません。
お手本みたいって。
 
でもって自任を決めたのは妻のおかけだとか。
今度は極妻が出てくるのか・・・・と
なんだかさらにおかしくなりました・・・・
さすがゴッドファーザー。
家族が大事ってことでしょうか。
 
態度が尊大な人って
気持ちがちっちゃいというか、
逃げちゃう人が多いですね。
 
夫婦でもそうですよ。
態度が尊大。
オレ様。
オレが一番。
オレの言うことに間違いない。
 
そんな人はきっと心が小さい。
じつはお金の計算していたり。
損得勘定だったりしますね。
 
ある夫離婚問題にあたり、
そろばんばっかりはじいている。
だから言っていることがめちゃくちゃ。
 
離婚はしないと言っていながら、
一方で養育費はいくらだ、なんて言う始末。
 
最初はまともに対応していたのですが、
しても仕方ないよね、ということに。
もう放置です。
 
言ってればいいか、こういう人。
言うのは自由だしね。
まともに検討したり、
言われたことに取り合うことはないのかな、と思います。
 
自論は夫婦だけならまだ展開できるかもしれないです。
だけど、離婚となるとね・・・・。
いろんな人がかかわるし、
調停とかなればまったく関係ない第3者もかかわるし、
自論がどこまで通るのかな。
今まで夫婦だから自論で通せても
そこから先は無理なんじゃないと思います。
 
が、自分は力を持っていると
自己愛が強く、
自分の力を勘違いしている人ほど
やっかいです。