夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【子どものために‥‥‥】
【見えなかったこと】
【夫婦だからこそ】
【終わったこと】
【未来が見えた】

最も人気の高い記事

【子どものために‥‥‥】
【見えなかったこと】
【夫婦だからこそ】
【終わったこと】
【未来が見えた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

夫婦問題

【見えなかったこと】

夫婦問題ってどうしてか、突然に起きます。
 
一方では問題が進行していた
ということで、
一方はまったく気が付かない。
 
気が付かなかった側にしてみると、
なかった問題が浮上します。
 
でもね、問題が浮上してわかるのですが、
意外な一面。
今まで 見たこともない面を知ることになります。
そんな面があったのか・・・と。
 
離婚問題に至ると
ますますその面は加速していきます。
 
行き着くところは、
なんでこんな人といたのだろう? というところ。
 
そうしないと離婚という選択には
ならない側面もあります。
 
やっぱり夫婦って他人なので、
知っているつもりでも知らない面が
たくさんあるものなのです。
 
自分のフィルターで
いいようにいいように
解釈していたってことだと思います。
 
そのフィルターが取れたとき、
あら? って。
 
何していたのかしら? って思うものなのだと。
つくづく思います。
 
 

【夫婦だからこそ】

今日はおもしろい話しを聞きました。
 
心臓と脳と、どちらがスピード感があって
何かを察するか、簡単に言うと。
 
どちらだと思います?
 
心臓なのだそうです。
 
脳は目とか五感とかで認知して判断します。
 
ですが心臓は直感的に
たとえば危機は察知するらしいです。
第6感と言ってみれば言われているところです。
じつは心臓。
 
脳が認知するまでには時間がかかるということ。
 
心臓は心に直結とも言えるのかもしれないです。
 
人の心とか体っておもしろいですね。
 
心で思っていることと行動は別とか。
 
心臓は考えるはずがなさそうですが、
考えているのではなく、
何か別の能力が言ってみれば
あるんじゃないでしょうか。
 
だからどきどきしたり、するのかもね。
 
予感的なものも察知するらしいですよ。
 
シックスセンスどころか、
もしかしたら人にはもっと違う、今まで知られていない
ものがあるのかも? なんて思います。
 
まだ未知ってことです。
 
夫婦も同じです。
 
頭で考えてもわからないことって
いっぱいあるはずです。
「?」だらけ。
 
だけど、これはヤバいとか、
これなら許せるとかって、
何か直感的に答えが出ている
ものではないでしょうか。
 
言葉では表現できない何か。
 
夫婦だからこそ、わかる。
 
それは意外あたっていることが多いんじゃないかって
思うんですよね。
 

【未来が見えた】

 
だいぶ冷えてきましたね。
今年は暖冬なのだとか!
だけど、雪は降るところは降るらしいですよ。
紅葉が変な感じだそうです。
塩害のせいで。
 
夫婦問題をきっかけにガラリと変わる人。
もともと持っていたんだろうなぁ、と思うんですが、
いらしたときには不安に占められて
むしろ、その時が別の人だったのではないか、と思うんです。
 
だけど、夫婦問題が解決に向かっていくとともに、
その人らしさ、というのが戻ってくるんだろうと思うんです。
 
ああ、そうか。
こんなに強い人だったんだ、と気づきます。
 
もうびっくりするくらい。
 
そんな強さがあったんだね。
よかった~! って。
安心~って。
 
ずーっと不安で
話していても不安なことばかり・・・・
だった人が今は不安はみじんもなくなる。
 
もう自分の道を進んでいくだけ。
 
未来が見えた人は強いですね。
 
未来へ進んでいくだけなので。
 
それが離婚なのか修復なのかは、
その人それぞれ。
 
いずれにしても自分の答えをつかんだ人は
真っすぐに進みます。
だから安心。
 
「頑張れ~」と応援する。
 
あなたの選んだ道、
真っすぐに進むのがいいと思います。
少々の困難があったって、
もう乗り越えられるから。
 
頑張れ、頑張れって。
応援をします。
 
苦しいのはむしろそこまで。
答えが見つかるまでは苦しいよね~。
わかる。
 
でもきっと見つかると思います。
あなたの答え。

【出会い系】

出会い系の利用にまつわる相談は
とても多いです。
 
何しろ、出会い系の利用者の3割は既婚者と
言われていますので。
 
なんで出会いを求めるのか?
 
積極的に?
 
結婚していて?
 
その時点で、ちょっとどうなの? って考えてみて。
それがあなたの夫で妻で、
大変でしょう。
そんなのって。
 
たまたま出会ってしまったというのとは別物。
 
不倫とかとは。
 
自分で積極的に出会いを求めているってことです。
 
なんせ出会い系ですから。
 
その姿勢がね。
 
どうなんだろう。
むしろたちは悪いのかなって思います。
人として。
 
軽い人っていいるんですよ。
その軽さが問題。
 
結局夫婦を壊していく。
壊している実感もない。
本人には。
たぶんそこが一番の問題なんでしょうね。
 
こんなことでは壊れない。
所詮出会い系だしって。
 
でもやられた方はそうはいかな、
というイマジネーションの欠如。
 
自分がやられたらいやなことはしない。
基本だと思うんですけれどね。
 

【価値観なんて違うもの】

夫婦問題が起きた夫婦は
つくづく他人なんだな、ということがわかると思います。
 
今まで一番身近で、
一番気を遣わないで、
同じ未来を見ていたと思っていた人。
 
ですが、他人。
 
まったく別の人。
 
別の環境で育ち、
別の価値観も持っているかもしれない。
もともとがそうだったんです。
 
だけど、それが見えなかっただけ。
 
問題が起きてはっきりとわかる。
ということだと思います。
 
まったく別の人なのです。
 
他人が何を考えているか? は
わからないのです。
そもそも。
 
だから夫婦問題が起きると
何を考えているかわからない、という状態に陥るのです。
 
まったくといっていいくらいわかりません。
相手のことが。
わからないというのは
言い換えれば、
理解はしていなかったということなのだろう、
と思います。
 
理解できたつもりだったということ。
 
理解する努力をしなかったのかもしれません。
厳しい言い方をすると。
 
だって価値観なんて同じ人など
いるはずもありませんからね。
そもそも違うものです。
 
だけど相手を理解するって、
相手の持っているものを理解するって
いうことだと思うんですよね。
 
だけど、日常生活になると
わからないし、いろいろと
やることがいっぱいで価値観なんて
どこかに吹っ飛んで行ってしまう。
 
だけど理解しようとするかしないか、
の違いだと思います。
それがだれかとの関係をよくしていくことなのだと思います。