夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【立ち直る方法】
【夫婦はもろい】
【ぶつかってみてわかる】
【妻がライバルなの? 】
【妻の浮気、夫の浮気】

最も人気の高い記事

【立ち直る方法】
【夫婦はもろい】
【ぶつかってみてわかる】
【妻がライバルなの? 】
【妻の浮気、夫の浮気】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

女の浮気

【浮気妻】

八村塁選手のニュース、
すごいですね~。
最近の若いアスリートたち、
すごいなぁ、と思います。
みんな家族愛があるし、
若いのにすごく大切なことの本質を見抜いている気がして。
ああよかったな・・・・と
こんなニュースに触れると思わせてもらえます。
 
浮気した妻ってどうしてこうも
非情になれるのだろう、と思うことがしばしばあります。
 
女性の性かもしれないです。
 
浮気がばれた。
離婚したい。
だけど離婚はできない立場。
 
そうなると家庭内別居状態だったり、
口もきかない。
夫へのあたりも強い。
 
一定数、そんな妻がいます。
 
だいたいが浮気や不倫に本気になっている人ですが。
 
本気になっているので、
家庭なんておろそかです。
 
一応は保ってはいますが、
それも自分の都合なだけで、
じつのところ心ここにあらず。
 
そんな母親だとしたら
子供はかわいそうですね。
 
必ずや、そんな人は、
子供の方を100%は向いていないですから。
母である前に女。
そんな親を持った子は
何かを背負わされているのだと思います。
 
虐待が起きるのも
根っこの部分は同じなのかもしれません。
 
何が大事か、わからないと
人生大きな過ちを犯します。
だけど犯している人は
それが過ちだとは思っていません。

【男と女、浮気の違い】

妻の浮気で悩む相談者。
男の浮気と女の浮気の違いは
女性の方が本気になっている率が高いこと。
 
男性の場合は
わりと浮気は浮気。
なかには本気になっている人もいますけれど。
 
そんな違いがあるように思うことが多いです。
 
男女の違いというか、
性差ということもあるのだろうと思います。
 
浮気したある女性は
不貞が発覚することになり、
不貞相手とは別れることになりました。
が、つらいと・・・。
 
一方、不貞が発覚して
不貞相手と別れることになった男性。
いや、ちょっと若い子にクラッとしただけ・・・と。
 
すべての人か゛そうだとは言いませんが、
象徴的です。
 
だけどされた側にしてみると
本気だろうが本気じゃなかろうが同じっていうことで。
 
まあ、夫婦は壊れては行きます。
 
そこはやっている人の大勘違い。
なんですけれどね。
 
壊れたものを戻すのってとても大変です。
簡単ではないです。
決して。
 
一度壊れたものを修復していくって。
 
何かをすればいいということではないですからね。
人間関係。
 
やったことはやったこと。
記憶に刻まれていきます。
記憶だけではなくて、
いろんなことに影響を及ぼすものです。
 
女性が浮気した場合、
はっきりいって男性が浮気した場合より、
大変な感じですし、
こじれることも多々。
そんな感触を持っています。
 
それってする側のこともありますが、
対処する側の対応もありますね。
 
 
20分無料電話相談受付中 !   
 070-6965-5522

無料メール相談はここから送信してください


 
 
 

【妻が浮気しました】

ひゃ~と冷たい風の一日でした。
まだこれから大寒か・・・とちょっと憂鬱です。
 
今日は妻が浮気した、
という男性の相談者から久しぶりにご連絡が・・・。
 
浮気したのはあなたのせいと・・・・。
育児を手伝ってくれなかったから、
すべて私がやってきたから・・・・。
 
まあ男性が浮気しても同じようなことは言います。
 
おれの居場所がなかったとか、
安らぎがなかったとか・・・・。
 
わからなくはないけれど、
それと浮気するってのは別問題。
 
自己防衛かな。
浮気した側の。
 
浮気ってひょんなはずみで
してしまうこともあるだろうし、
そんなに真剣に考えないで
足を踏み入れることも多い。
 
むしろその方が多いかもしれない。
 
だけど、それを正当化すると
ますますおかしなことに。
 
相談者も家庭を継続するなら、
そこで終わりにして、
やり直すことに積極的になってくれれば・・・・。
 
ところがなかなかこれがやり直すことに
積極的な姿勢になれないことが多くて悩ましいです。
 
女性の場合は家庭は維持したいけれど、
夫には愛情も冷めてしまうようなところがあり、
その後は、浮気が終わっていても続いていたらなおさら、
冷え冷えとした関係に陥ります。
 
なぜだか浮気した方が強気、なんてことも。
 
それと家庭の中が荒れてきてしまうのが
困りものです。
 
子供たちは
そんな夫婦をどう見ているのだろうか・・・。
女性の方が恋愛に関しては嘘がつきにくいのかも?
などと思います。
 
妻の態度がおかしくて気づくということも多いので。
女性の方が本気になりやすいというのも
あるのかもしれません。
男性の方が浮気は浮気と
割り切っているようなところがあるのは
確かな感じです。
 
それだけに妻の浮気はやっかいです。

【妻の不貞】

いよいよ師走ですね。
平成も終わりのカウントダウンです。
年内にこの夫婦問題片づけたい。
とか
離婚しちゃいたいって
思っている人も多いかもしれません。
が、そこはとくに焦らずに!
 
妻の不貞、不倫って
なんだか増えているような・・・。
 
それとも今までは潜伏していたものが、
表面化するということかな、
とも思ったりしています。
 
妻が浮気しているんで・・・といった相談が
増えている気がします。
 
世代間というのはありますが、
若い世代ほど妻も仕事をしていて
経済的にはかつてのように
夫に頼っていないという場合も増加していますしね。
 
男性と女性の表面的な
社会的な違いというのが
なくなりつつあります。
 
その分、人間関係という意味では
本当のことというか、
気持ちとか、思いとかが
重要になってくるんじゃないか、と思います。
 
経済力が同じで、
一方的にどちらかの力が
重きを置いているって不均衡だから。
 
フラットになっていくっていうことなのかな。
対等。
 
妻が不貞していて・・・という
相談者の方の多くは
かなりいいお父さんで、子育てもしっかり。
いろんなところに気が回り
目も届きます。
夫としても父親としても
よくできているしやっているといいましょうか・・・。
 
むしろなんで妻が浮気・・・? 
なんて思うことも多いです。
ほんとに。
 
なんだか全然別のものを見ているのかな?
と思います。
夫婦でも。
 
妻が浮気していると
子どものことがおざなりに、
明らかにおざなりになることが多くて、
お子さんがなんだかかわいそうに・・・・。
 
特殊な例としては、
不貞相手に子どもを合わせていた!!!!!
なんて事例もあります。
 
何考えてんだって!?
 
そりゃあ別問題でしょって。
 
なんだかどさくさまぎれになっていることも
しばしばあるように感じます。
そりゃあ、ひどいって。
 
男と女の違いかもしれないですね。
男性の浮気の場合は
そんなことはほんとに少なくて、
ごくごくまれにはありますけれど、
でも妻の不貞の場合はそれほど珍しいわけではないです。
 
若干ね、妻の不貞って傷つく人が増えるんじゃないかって
感じもします。
女性特有かな、という気もしています。
 

【妻が浮気!?】

浮気ってなくならないものね・・・・・。
とつくづく・・・・・。
終わったというから信じていたら続いていたとか。
 
止められないものは止められない
ということなのでしょうか。
 
止まらない?
 
なんでなのかな。
欲望なのかな。
 
でも自分の欲望を求めれば
一方で失うものがあったとしても
仕方ないですよね。
 
欲望は満たしているわけですから。
 
すべて、望むものは手にはできない。
そういうものでしょう。
 
何かを得る代わりに
何かを失う。
 
だけど浮気している側は
欲望も満たすけれど、
家庭も失いたくはない?
 
いや、無理。
それは。
法律にも書いてあるしね。
 
不貞すれば夫婦は壊れます。
と。
 
止められるか止められないか。
だけじゃないか、と思います。
 
とてもシンプルなこと。
 
浮気しておいて無傷はないでしょ、と
思います。
 
でもしている側は
そんな幻想があるのかもしれません。
 
まだ大丈夫って。
 
ある夫、妻の浮気を知り、
ずっと我慢していました。
 
だけどあるとき離婚を
有無を言わせない形で、つきつけました。
 
そりゃあそうだ。
やりたい放題やっていて、
そのままいけるほど甘くはないと思います。
 
どこかで帳尻って合うものじゃないかと思います。
思うとおりに行ったらいいけど、
そんなことはないと思いますよ。