夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【言葉が荒む】
【誠意ある修復】
【子供は巻き込まない】
【眠れない】
【無意味な夫婦喧嘩】

最も人気の高い記事

【言葉が荒む】
【誠意ある修復】
【子供は巻き込まない】
【眠れない】
【無意味な夫婦喧嘩】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

子どもの問題

【子供は巻き込まない】

小学4年生の男の子が殺害。
日本って豊かなのか貧しいのか。
わからなくなります。
次々に子供たちが理解不能な形で
命を落としていくなんて・・・。
物質的には豊かでも心が貧しくなっているのか。
何なのでしょうか。
 
子供って親の経験から多くのことを
学んでいます。
見ていることが一番の学習だから。
 
お父さんがお母さんをどう扱っているか。
その逆もしかり。
それはすごく怖いことで、
夫婦ってふたりの関係だけど、
子供が生まれた時点でギャラリーがいるってことを
忘れないでほしいです。
 
ある妻は、「そんなの関係ない」と言ったそうです。
子供に、せめて親の不仲は
見せない方がよいのではないか、
と言った夫に対して、
さらには「私はそうは思わない」と。
 
だけど見るだけで学習なんです。
しかも日常的に。
 
ある妻はレストランでオーダーを間違えてしまった。
モラハラ夫はそれに腹を立てて
自分で食べろといって、
席を立ち、その際に子供をいっしょに連れて
レストランを後にしました。
 
置き去りにされた妻。
そして母。
モラハラ夫に支配されている人は
そんなこともあたり前になります。
でも、それより重要なことは
そのときの子供の気持ちは
どれほどだったでしょうか。
 
何も感じなかったとしたら
それはそれで問題です。
だけど、そうしたことが日常繰り広げられているとしたら、
子供の未来は暗澹たるものになるであろうことは
容易に想像できます。
 
妻であり母親にそういう仕打ちをしていいということを
肯定的に学習させてしまっているなんて!
ほんとにひどい。
なんてひどい。
許容している側もひどいことを
しているという意味で同罪です。
 
もうやめて、そういうことはと思います。
せめて子供は巻き込まないで。
嫌でも巻き込まれる要素はあるのですから。
 

【子供のために・・・?】

いやぁ~残暑に少々暑さ負けしています。
しつこい残暑はほとほと萎えてきますねぇ。
冷房にもうんざりだし。
皆さんもご自愛ください。
まだ残暑は続くみたいなので。
 
虐待のニュースを見るたびに
誰が子供を守るのだろう・・・と。
親が守れないのだとしたら
どうしたらいいのだろうと。
 
虐待まで行かなくても、
家庭内別居で冷え冷えとした
夫婦の中で育つ子供の気持ちってどうなんだろう・・・って。
 
子供は知っているんだろうな、
両親が仲はよくないことは。
だけどどうすることもできないし、
お互いの利権なのか
居場所なのか、
いずれにしても子供のためといいつつ、
だしに使われて、
仲の悪さを見させ続けられる。
 
そして、子供にとっては
それがスタンダードになってしまう。
 
負のスパイラルが始まってしまいます。
 
自分のことが優先順位1位の人は、
夫や妻とうまくいかないと
それを態度に出して、
家族全員にそれを強います。
 
少なくとも立場で使い分けができている人は、
そんなことはしないし、
それでも家庭を続けていくのなら、
少なくとも子供を傷つけることは避けようと努力します。
 
それでも子供は気づきますけれどね。
そんなに子供って鈍くはないので。
だけど、少なくともその努力は伝わるとは思います。
 
ある妻、離婚原因を自分で作り、
自分の両親からも呆れられ、
夫もほとほと愛想をつかし、
それでも「子供のため」と言って
家に居座っています。
だけど食卓を子供たちや夫と囲むこともなく、
夫が帰宅すると部屋に閉じこもり、
それでも居座り続ける理由は「子供のため」。
 
何が子供のためなんだか意味不明です。
 
かといって自立もせず。
 
まあほんとに
こういう人が家族内にいると大変だな、と思います。
 
また、ある夫は自分が正しいと思い込んでいて、
何かにつけて威圧的。
力で妻や子供を抑え込む。
職場だったらパワハラです。
子供は学校から何度も呼び出され
情緒不安定です。
 
こういう人もいい迷惑。
自分は正しいことをしていると思い込んでいるけれど。
まわりを傷つけまくっていることに
全く気付いていません。
 
困った人なのは自分なのに・・・。
 
子供ってわかっているけれど無力で。
力がないだけ。
後の成長に影響することもあるし、
体に病気やトラブルとして出ちゃうこともあるし、
ほんとに子供がいたら
「子供のために」何が大事か
考えて行動に移すことができることじゃないか
と思います。
 

【子供目線】

いよいよ8月も終わり。
夏休みも終わり。
自分が子供の頃は夏休み長いな・・・と
思っていたし、
子育てしていたころも、長い! って思っていたけれど、
この頃はあっという間に感じます。
 
夫婦問題でお子さんたちの夏休み
台無しという方もいます。
それどころじゃなかったって・・・。
 
子供って親の姿をよく見ています。
親が思う以上に。
それにわかっていて、
何か度どうでということよりも
肌でわかるといいましょうか。
 
大人よりもっと感覚が鋭いので、
大人はわかっていないだろう・・・と
思っていたとしても
ほぼわかっています。
 
両親の間に起きていることを。
 
で、親の誤解は「子供のために」という
大義名分。
 
子供のために親がいた方がいい、とか。
暴力的な父親でもいた方がいいとか。
遊び歩いていて大して家庭を
見ない母親でもいた方がいいとか。
とにかくいた方が問題がというか、
とても大きな障害あったとしても
とにかくいた方がいい、と思い込んでいます。
 
なんでそんな思い込みがあるのだろう、と思います。
 
だって子供にとっていいことはなくて、
実際にモラハラの父親がいなくなったら
いきいきしたとか子供が。
安定したとか。
 
夫婦喧嘩だらけの家庭が一方が
いなくなったら平穏が訪れたとか、
たくさんあります。
 
いる弊害ってあるんですよ。
ほんとに。
 
だけど、いればいいと思い込んでしまうと
そこから動くことはできません。
 
「子供のため」と言いつつ、
自分のためだったりします。
 
だけど、そうやって自分に嘘をついていることは
子供にも透けて見えてしまうので、
子供は何らかの反応をします。
体調不良をきたしたりね。
 
ある妻、子供のために大嫌いな夫といっしょにいます。
夫はまともでやさしい人なのですが、
子供の方が引けていきます。
ママはおかしい、と。
 
結局子供前では嘘は通用しません。
子供ってほんとに見抜く力はすごいものがある、と思っています。
決して大人より劣っているわけではないのです。
むしろ大人の方が劣っている。
 
子供はいつも見ています。
親のこと。
そして良しにつけ、悪しきにつけ
学んでいます。
気づいていないのは親だけです。

【いなくてもいい親】

冷え冷えした夫婦を子供に見せ続けていること。
無視したり、喧嘩をしたり、
それを平気で日常行っているのは
虐待にほぼ近いことだと思います。
 
親はいればいいか、というと
いない方がいい親というのはたくさんいます。
 
虐待がいい例で、
子供が親によって命を落とす。
いなければそんなことは起きないわけですから。
 
生んだだけの、作っただけの、戸籍だけの親と
本当に親として情愛深く
子供を育ててていく過程で積み上げていく親がいます。
 
何を目標にしているのかわかりませんが、
家庭での生活を疎かにして、
夫婦関係が最悪で
だけどいればいいと思っていることがあります。
 
いない方がいい親なんてたくさんいます。
子供をマインドコントロールしたり、
夫婦喧嘩を見させ続けたり、
それをただただ、ひたすら子供に逃げようもない
子供に見させ続けている。
 
ほぼ虐待と私は思っています。
最悪です。
 
子供たちは将来生きづらい思いをするのだろうな、
と思います。
そんな親を見たくもない姿を見させ続けられ、
それでも親で。
 
どうやったって消化できるわけがありません。
 
いいかげん、いればいい親からは
解放されてもいい時代だと思います。
いるだけでいいなら簡単なことではないですか。
大切なのはそこに愛情が
育っているかどうか。
 
愛情は親の側ではなく
子供の側がしっかり愛情を感じているかどうか。
将来云々なんて関係ありません。
今の年齢でちゃんと愛情を受け取れているか。
受け取れる形で愛情を伝えているか。
なのではないかと思っています。
 
 

【子供の意見】

夏休みでいっしょにいる時間が長いと
夫婦喧嘩になることも多いかもしれないです。
何かと。
 
それと暑いのでストレス度も高いので
ついちょっとしたことでもムカッと来てしまいますからね。
 
だけどお子さんたちも夏休みなので
両親の喧嘩を見ていますので
気をつけてください。
 
子供の前で夫婦喧嘩をたびたびするのは
今や虐待の一部と言われています。
 
子供は親の喧嘩を見て
確実に傷つき、見たくないという
意識が働き、成長を歪めてしまいます。
 
大人にとっては夫婦喧嘩か・・・で
済んだとしても
子供への影響はそうはいかないです。
 
だから子供の前でたびたび夫婦喧嘩をしたり
妻や夫を無視したり、
ひどい言葉を浴びせたりするのは
ほんと注意です。
 
ある妻は息子さんの前で
父である夫のことを無視したり、
キレたり、態度がとても悪いです。
最近では息子さんの方が
「ママはおかしい」と言い始めているそうです。
 
浮気をして、それを止めさせた夫に対して
妻はずっとひどい態度を続けているのですが、
それをずっと息子さんはそばで見ている。
お母さんの浮気のことは知りませんけれど。
 
で、さすがに態度のひどいお母さんに対して、
最近はあきれ気味。
やさしいお父さんと着々と愛情をはぐくみ
信頼度を高めて愛着関係を築いています。
 
夫は「困ったねぇ」と息子さんには対応しています。
妻の悪口や愚痴は
息子の前では一切口にしません。
 
妻に子供の前ではやめようよ、と
言っても妻は関係ない! と言うだけ。
 
妻は夫憎し、でやっているのだと思いますが、
息子さんの心はどんどん離れていっていることに
気づかない・・・悲しいことです。