夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【次へ】
【家事は他人任せ】
【期待はゼロ】
【人は愚かなもの?】
【愚痴】

最も人気の高い記事

【次へ】
【家事は他人任せ】
【期待はゼロ】
【人は愚かなもの?】
【愚痴】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

自分の守り方

【生きやすいひとつの方法】

心も体も柔軟性というのは
一定数、必要だと思います。
というか柔軟な心と体。
それがあればどうにかなるから。
 
モノゴトはいつも変化していて、
その変化を受け入れられないのは
とても生きていくのが大変です。
 
同じということはないし、
常に変化している。
 
意図せずして。
 
その変化を受け入れていかれるのが
柔軟性です。
 
こうでなきゃとか、
こうあるべきとか、
そうした一定の価値観にとらわれていると
生きるのはのすごく苦しい。
 
だってコロナで外出もままならなくなるなんて、
誰が想像したでしょう。
まさかここまで。
 
でも現実にはそんなことが
ほんのわずかな時間で起きていて、
昨日まで自由に動き回れていたのが、
動き回れなくなる。
 
今や動けば、コロナの脅威と背中合わせてです。
 
そんなこと、誰が想像しえたでしょう。
現実のものとして。
 
変わっていくことに対して
抗わず。
受け入れて。
 
自分も変わっていく。
それが最も生きやすくなるための
ひとつの道かもです。
 
モノゴトはいつでも変化しています。
ずっと変化をし続けます。
そのときどのように柔軟に
対応していかれるか。
適応能力があれば
生きやすいです。

【心がやられる】

台風の影響が早くも・・・・。
台風1号!
どうなるんでしょうねぇ、今年の夏は。
雨でコロナ流してほしいと言っている知人がいました。
ほんとにね。
WHOの総会のニュースに触れて、
テドロス事務局長の顔がコロナにしか
最近の私には見えなくなってきています・・・・。
どうしたものか・・・・。
この人がもう少しって・・・・って思ってしまいます。
どうしても。
 
夫婦問題が起きると体調不良に
陥る人は圧倒的に多いのですが、
それとコロナが重なって、
ほんとにひどい体調に陥ってしまっている人も
いるみたい。
 
とくにコロナの感染拡大が春先に
重なったこともあって・・・。
 
どん、と体調が悪くなってしまった。
一度悪くなると
なかなかよくなるのが大変で。
悪化は簡単なのですが、
人って上がっていくのはけっこうな大変さです。
とくに今は。
 
そんな方と相談をしていました。
 
うつだと診断されたとか、
眠れない日々が続いたり、
ほんとにね、体調ががたがた。
そうするとメンタルもがたがたになるから
怖いです。
 
でもねぇ、今の時期は
みんなそんな感じよって。
ちょっと体調悪いと
ほんと不安だらけだから。
たぶんこんな感じがしばらくの間はづくのでしょう。
 
体調悪いのは
夫婦問題もあるけれど
コロナの影響も今はあります。
 
早くよくなるように、と思います。
とにかくよく眠れるようになってほしいです。
何しろ今病院で処方されているのは
安定剤と入眠剤が最も多いそうですから、
どれだけみんなが不安化っていうことです。

【すっきりしたい】

在宅時間が増えて太った~、という人多数。
さすがに長くなってきて
じわじわ来ますね。
それと体力が落ちるし、視力も落ちる。
 
今日は暇つぶしに
ハリウッドの人気女性俳優たちが「大乱闘」を
繰り広げる動画がちょっとおもしろいので、
お暇な方はどうぞ。
 
スタントマンとして活躍する俳優が声をかけて、
キャメロン・ディアスやドリュー・バリモア、
スカーレット・ヨハンソン、ハル・ベリーら、
スタントだけでなくハリウッドのトップ女優さんたちも出ていて、
なんだかすっきりします。
 
 
女優さんたちだけに
皆さんお上手な演技、ぶっ倒れ具合です。
お見事!
 
女優さんたちが「友達と遊びたい」と
暇つぶしに作った動画なので
暇つぶしにどうぞ。
 
調停は三密で延期のケースがほとんど、
裁判もテレビ電話でだったりして
なかなか夫婦問題、離婚問題
滞り気味です。
 
あっちもこっちも、もやもや。
コロナともども早くすっきりしたいよね~。
ちょっとすっきりしてみてください。
 

【ストレスに強くなる】

誰かに感謝することって
じつは自分の不安を解消してくれるそうです。
 
今不安って世界中に蔓延しているでしょ。
だけどじつは誰かに感謝することで、
その不安が解消される。
のだそうです。
 
オキシトシンという幸せホルモンと呼ばれ物質は
子供を産んだり、
母乳をあげていると大量に分泌されます。
 
オキシトシンが多く分泌されていると
ストレスにも強いことがわかっています。
 
で、誰かのことを思いやる。
共感の思いを持つと
オキシトシンが分泌されることもわかっています。
 
つまり誰かを思いやることは
自分の体も守っているっていうこと。
 
オキシトシンが多く分泌されていると
ストレスに強い。
 
別に出産や母乳を与えて居なくても
いいんですよ。
オキシトシンを分泌するには、
誰かのことを思うこと。
感謝することで、分泌されます。
 
人とスキンシップすることでも
オキシトシンは増加します。
 
今はスキンシップができないかもしれないけれど、
誰かを思うこと。
思いやりって大事です。
自分の身を守るのですから。
 

【不安】

 
体調がすぐれないっていう人が多いですね。
天気も寒かったり大雨だったりするし、
で、だるいと「もしかしてコロナ? 」って
思っちゃう。
 
そうでなくても春は春バテと
言われるような自律神経の乱れで
いろいろ体調不良が出やすい時期です。
 
私も一週間くらい前は
そんな感じでした。
なんだか体調がよくないし、
のども痛いし、コロナか? って。
 
今日はそんな友達の電話で起こされたし、
相談者の息子さんも
咳が出たら「コロナかも? 」って
どきどき。
 
不安でいっぱいです。
 
あっち向いてもこっち向いても
不安だらけ。
考えたらドボンと闇に落ちてしまいそう。
 
見えない不安って
ほんとに心にきますね。
 
夫婦問題もそうなんですよね。
未来が見えない。
不安。
どうなるのかわからない。
 
そうなるともうどうしようもなく不安。
悪いことばかりが思い浮かぶし、
しかも突然そんなところに落ちるし。
 
今まで幸せだと思っていたのに
突然離婚とか言われると
まさに不安のどん底です。
 
不安があまりに強いと体調も悪くなる。
ドン! と精神的にきます。
精神的に来ると体にも現れる。
 
予想外のこと、
そして見えない未来に対しては
誰でも不安を抱くものです。
 
でもできることをやっていくしかないんだろうな。
今できること。
何をしたらいいのかって考えて。
不安はあるけれど、
怖がってばかりいても怖いだけ。
 
みんな不安。
それぞれに不安を抱いて過ごしているんだよね。
今・・・。
 
不安を感じているときって
緊張状態を強いられているってこと。
もし不安を感じていたとしたら、
体を温めてあげてください。
緊張が少しだけ緩むから。