夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【未来の姿】
【いい夫婦】
【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】

最も人気の高い記事

【未来の姿】
【いい夫婦】
【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

自分の守り方

【自己愛】

だいぶ寒くなりました。
風邪をひいている方も多いようです。
気をつけてください。
 
自己愛が強い、という話をしていたのですが、
相談者と。
メンタルクリニックにいき、
夫のことを話したら、なんとピタリ。
まさにあなたの夫じゃない、と。
 
自己愛が強い人といっしょにいる
周囲の人が病んでいくそうです。
本人は自分を認めてほしいだけ。
うまくいかないことは周りのせい。
 
病みかけたその人は離婚することにして、
なんとか正常をとり戻しつつあります。
 
私の感触で言うと自己愛が強い。
自己肯定感が強すぎる人は
他者への共感がものすごく低い。
人の気持ちがわからない。
 
強すぎるとよくないです。
自分への愛情も。
自己肯定も。
 
ただイタい。
見ていると。
 
そんなにポジティブ? って。
ダメな時もあるし、
ダメなことしちゃうこともあるし、
何事も前向きがいいかというと
そんなことはないし、
ちゃんと反省できるのがいいよね。
ダメな自分も認めてあげられる方が
人間として本来なのでは、と思います。
 
自己愛が強い人は親の愛情に問題ありだそうで、
とくに母親。
お医者様曰く。
認めてほしい欲求だらけ。
自己肯定感が強すぎるのは
その裏返しで、じつは自分を認めていないのではないか、
と思います。
 
自己愛が強いな・・・と感じたら
ちょっと考えてみてください。
頭の片隅に置いてみて、と思います。
だってそんな人といたら
自分が病んでいくから。

【問題を解決する能力】

離婚することになると、家がある場合は
売却して、ローンなどの残債が残らなければ
売れた金額を1/2ずつにします。
 
離婚することにした方が
家を売りに出したそうです。
なんだか気持ちがすっきりしたと言います。
 
決して離婚の条件が整った
というわけではないのですが、
一歩を踏み出してみた。
そうすると気持ちが変わってきた。
 
一歩ずつ未来が見えたみたいです。
 
行動というのは、
けっこうそうやって人の気持ちを整理してくれたり、
何か今まで持てなかった気持ちがわいてきたり、
するものですね。
 
何かと夫の不貞のことを責めていた方も
別居しようか、と覚悟したら次の瞬間に
なんだか自分の心の中にあったものがなくなって
すっきりしたそうです。
 
行動することって大事です。
また、違う方へシフトしてみること。
 
ずっと同じを続けていると
出口は見つからないです。
自分の思いだけで
こっちって、思った方向だけを見ているのは
簡単ですが、何も解決にはならない。
というか歩みは進まない。
 
違う方を見てみたり、
行動してみたり、
そうすると違う突破口があるんですよね。
必ず。
 
そういうものでしょう。
 
同じところばかりを見ていても始まらない。
後手ばっかり。
結局周りの人も傷つける。
 
ある方は、かなり離婚が迫る状況でしたが、
絶対に離婚はしない、というスタンス。
そこから一歩も動かない。
行動はもちろん出口を見つけようとしない。
ずっと泣き続けていました。
そうしたら、子供が病んでいきました。
 
問題が起きたら脱しようとしないと。
問題解決能力がないと
ほんと苦しいのが続くだけです。
 

【自分のため? 】

あるお父さん、
小学生の娘さんが夏休みに学童に行くので
お弁当をこの夏、作り続けたそうです。
 
お会いして「お弁当から解放されましたか」と、
聞くと「ええ、やっと」と。
しんどかったそうです。
 
だけど言っていました。
「自分のためならやらないけれど、
子供ためならできるものですね。
誰かのためにって大事なことですね」と。
そんなことをおっしゃっていました。
 
ほんとに、そう思います。
やらねば、自分か゛、という気持ちが
何か別のものを生み出す。
自分では気づかない力を
教えてくれるってことでしょう。
 
その方は妻もフルタイムで忙しく、
学童に持っていくお弁当と休みの日のご飯は
自分が担当だそうです。
大変だった様子ですが、
やった感とか充実感とか自信とかも
得た様子です。
 
成長するってそういうことなんでしょうね。
 
誰かのために頑張る。
 
それがないと成長はないです。
 
自分のことなんてどうでもいいのです。
 
たぶん多くのことは。
 
成長するためには。
 
自分のことだけ見ている人に成長はない、
と言いたいです。
 
それにしても時代は変わっていくんだなとつくづく思います。
お父さんがお弁当を作る。
素敵ですよね。
今や。
 
今日も帰り道、
お父さんがママチャリに小学生低学年の
子供を乗せて暗くなり始めた道を
ぶっ飛ばしていました。
 
ああお父さん、忙しいねって、
思った次第。
頑張れって、背中に声をかけました。
 
なんだか、そんな姿がむしろ頼もしく見えました。
 
そんなお父さんを子供たちは見て育つ。
きっと自分が親になったときに
思い出してくれるはず。
 
そういうほんとに必死な姿というのは、
大事です。
子供にとって。
 
誰かのためにがなくなってしまうと
生きる目的すらなくなって
どうでもいいようなことにこだわってみたり、
まあ時には不貞に走ってみたり、
あんまりろくなことはないですね。
 
誰かのために生きてみると
いいですよ。
 

【しなくてもいい努力】

いささかねぇ。
暑さにうんざりというか、
今年の夏はやたら蒸し暑くて
湿度にうんざりしています。
べたべたしているのが半端ないです。
 
やっていい努力と
やらなくていい努力ってあるんじゃないか、と思うんですよ。
無駄な努力?
 
無駄な努力はいくらしても
無駄なだけで、
結実していきません。
成果は上がることはありません。
 
マインドコントロールされていると
よくそんなことが起きます。
 
だって目的が自分の支配下に置くことなので、
何かを根本から改善するとか、
問題を解決することにないから。
そこじゃないから。
 
いつも「おまえはだめだ」と言われ続けていると
ほんとうに自分はだめだと思っていく。
自分を責めていく。
全然だめじゃないのに。
自信がない人とか
自己肯定感が低い人は、
マインドコントロールされてしまいます。
 
一度マインドコントロールされてしまうと
なかなか目は覚めないので。
コントロールしている側にしてみれば
簡単な扱いで誰かを支配下におけるということにも。
そんなことで関係が成り立ちます。
そもそもおかしな関係なのですが、
おかしいとは微塵も思っていないところが
怖いところです。
 
マインドコントロールされている側は
一生懸命自分がいけない、などと改善の
努力を続けますが、
まさに無駄な努力です。
 
それとか、浮気している人に対して
いくら努力しても
やっぱり報われることはありません。
夫婦だけの問題ではないからです。
 
そんなふうにした方がいい努力と
しなくてもいい努力があると思うんですよね。
なんでも努力すればいいかというと「?」。
 
先日、たまたま知人ふたりが
「日本人はまじめすぎて、それがだめなんじゃない」と
言っていて、ほんとにそうだよね、と
思ったところです。
まじめに取り組むべきものとそうでないものが
あるはずだし、それをまず見極めて
努力しないと、と思う次第です。

【ストレス対処法】

お盆休みの方も多いかと思います。
せっかくのお休みに台風が直撃みたいで、
こればかりは避けようもないですが、
せめて何事もないといいです。
暦の上では立秋ですが、
まだまだ暑さは続きそうです。
 
問題が起きていると
ストレスが高くなりますが、
この暑さも確実にストレスを上げます。
 
まあストレスって生きていれば当然なことで、
ないなんてことはないですよね。
 
ただ、ストレスをある程度自分の中で
コントロールできると
一瞬ストレスを感じることはあっても
その後がとても楽です。
 
ああ、自分は今ストレスにさらされているんだな
という感じで、ちょっと自分から離れた場所で
自分を見られる。
 
そうすると今思っていることや
今やっていることが
どんなことなのかということが
わかってきます。
 
わかってくると次第に落ち着いてきます。
 
今は考えないようにしよう、とか。
ゆっくりしてみよう、とか。
深呼吸してみよう、とか。
いろいろストレスの手当が
自分なりに見つかります。
 
いつだってストレスなしなんてないし、
あるのがあたり前なので、
じゃどうしようか? って。
 
どんなふうにストレスを対処して、
うまく自分の中で消化できるか。
そんな方法論を持っていると
ほんとにストレスを感じて
何か反応することはなくなってきます。
感じることはあっても反応しないで済みます。
 
何かありますか?
そんな自分だけの方法。
なんでもいいと思います。
夫婦問題に限らず、
そんな方法を持ってみようって
思ってみてください。
きっと持てます。