夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変化していく】
【じゃ、どうする? 】
【子どもの思い】
【ストレスに強くなる】
【問題の悪化】

最も人気の高い記事

【変化していく】
【じゃ、どうする? 】
【子どもの思い】
【ストレスに強くなる】
【問題の悪化】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【柔軟性】

今年一番の寒さ・・・とか。
確かに・・・・。
だいぶ慣れてきましたけれど。
雪の地方は大変ですね。
ニュースで観ては心配しています。
 
夫婦が仲良くやっていくためのひとつに
柔軟性というのがあります。
いかに柔軟か、ということなのですが、
相手が言っていることを受け入れられるかどうか、
ということと言ってもいいかもしれません。
 
もちろん特別な事情というのは別ですよ。
浮気したいとか、
遊びたいとか、
そういうことは別の問題。
 
意見との違いとか
価値観の違いとか
そういったことで、
相手の言っていることをどのくらい受け入れられる
柔軟性があるかって、ことです。
 
柔軟性がないと
ぶつかることが多いし、
無駄に痛い思いをします。
 
柔軟性があると大抵のことは
受け入れ可能だし、
何よりもそんなに悩むことがありません。
 
頭も柔軟性が必要ということなのかもしれません。
だって「頭が硬い」と言いますしね。
 
柔軟性大事なんですよ。
生きていくうえでは。
どんなことにも対応していかれるくらいの柔軟性。
身に着けたいものですね。
 
なかなか難しいかもしれませんが、
ストレスを感じるか・・・というか
それをストレスととるか、否か、みたいな。
そんなことです。
 
運動していても
柔軟性があると怪我をしないし、
柔軟性があるというのは、
筋肉が柔らかい。
関節が柔らかいってことで。
動けるし瞬発的な力も出しやすいし、
可動域も大きい。
何よりも楽ですよね。
疲れませんから。
持ってて間違いないです。
 
柔軟にいろいろなことを考えていかれると
すっごい楽ですよ。
ほんとに。
 
ガツンとなることがない感じとでも申しましょうか。
柔軟性がないとあっちにこっちにガツンとやってばかり、
なんてことになりかねませんから。