夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【ニュートラル】
【悪いシュミレーション】
【脱出】
【生理的に無理】
【思い込みはほどほど】

最も人気の高い記事

【ニュートラル】
【悪いシュミレーション】
【脱出】
【生理的に無理】
【思い込みはほどほど】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【愛情がなくなった】


愛情が冷めた、とは
相談者からときどき聞きます。
 
または、言われたということも
ときどき聞きます。
 
愛情が覚めても夫婦は続けていかなければならない
関係なのが普通の人間関係とは
違うところかな、と思います。
 
ないのですよ。
離婚事由に、愛情が冷めた、というのは。
 
愛情が冷めたからといって、
離婚はできないのですよ。
 
法的な関係なので、夫婦は。
婚姻関係は。
 
恋愛だったら愛情が冷めれば
終わりです。
 
でも、夫婦はそうはいかないです。
 
難しいですね。
 
でも、愛情が冷めたと言われてしまうと
かなりショックです。
 
なぜなら、おそらく、
そんなことは気づいていないし、
ある日突然の出来事だから。
それに愛情があるから。
 
でも、ときどきそんなことは起きます。
 
晴天の霹靂。
ある日突然な感じで。
 
自分の想いとは全く違う感じで
起きることがあります。
たぶん夫婦だから。
 
でも、その前からサインはあったのかもしれないです。
そのサインに気づくことがなかったのかもしれません。
仕方ないこともあります。
 
愛情がなくなった側にしてみると
たぶん、やおそらく、それなりの理由はあるのだと思います。
あくまで、それなりの。
 
理解は得ずらいかもしれませんが、
その人にとって、ということなのでしょう。
 
愛情がない相手とどうやっていくのかな、
というのを模索することになります。
 
また、愛情は取り戻せるものなのだろう? 
とも思います。
 
簡単なことではないのは確かなことです。
愛情がなくなった、というのは
厳しい言葉だと思います。
だけど、その先へと進んでいくしかないのかな、と思います。