夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変化していく】
【じゃ、どうする? 】
【子どもの思い】
【ストレスに強くなる】
【問題の悪化】

最も人気の高い記事

【変化していく】
【じゃ、どうする? 】
【子どもの思い】
【ストレスに強くなる】
【問題の悪化】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【過ちの一歩】

春の雨でした。
春雨・・・・しとしとではなくザーザーと
 
夫婦問題。
近すぎて見えないってことが、
よくあります。
 
目の前の人をよく知っている。
そりゃあ、そうです。
知って結婚に至ったのでしょうから。
 
だけど知っているからこそ、見えない、
そんなことがあります。
 
知らない人から見たら
「超ゲスじゃない」ってこと。
明白じゃない。
だけど、
知っている人にしてみたら
「いい人」に見える。
 
知っているがゆえに見えない。
仕方ないです。
 
その人のことを知っていると
そんな人なはずがないとか、
自分が思い描くフィルターのかかった
状態になるものです。
 
それが過ちの一歩。
 
本当の姿が見えなくなる。
 
見えなくなるってそういう面があって、
いやいやいやいや、
それおかしいでしょ。
 
と思うんだけど、
当事者は見えない。
むしろ当事者だけが見えない。
 
だからopen your eyesって思う。
 
しっかり目を開いて
しっかり見て
って。
 
でも目をつぶってしまう人もいるので、
それはそれでいいんじゃないかな、とも思います。
見たくない人は見なければいいです。
問題は後回しってことで。
 
でも勇気がある人は
しっかりほんとのことを見て、
目を開きます。
 
そうすると別のことが見えてくるから。
 
別の世界も見えてくるから。
 
そうしたら世界は広がっているんだろうな、
と思うんですよ。
 
見えたら幸せ。
そう思って見てみて。
きっと何か違う道が見えると思うから。
まったく別の未來がね。