夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【無理は禁物】
【ニュートラル】
【悪いシュミレーション】
【脱出】
【生理的に無理】

最も人気の高い記事

【無理は禁物】
【ニュートラル】
【悪いシュミレーション】
【脱出】
【生理的に無理】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【変化に寄り添う】

真面目なはずだった人が
真面目でなくなる。
 
浮気なんてしない人だと思って結婚したのに
浮気していた。
 
よくあるとは言いませんが、
人って変わるので、
真面目な人も月日の流れの中で
変わっていくことは多々あります。
 
真面目な人ほど
その変化ぶりが夫婦としては
奇異というか、なんで? と。
 
いろいろな要因で変わるので、
年齢とか、周りの状況とか。
 
ずっと同じ人だと思っているといと
目の前の人はまったく違う人になっているかも。
 
なんだかそれくらい夫婦って気づきにくい。
目の前の人のこと。
 
少しずつ変わるからかもしれません。
 
だけど、少しずつなんだけど、
後から思えばそういえば
あの頃から変わったな、とか
あると思うんですよね。
 
そこに気が付けばいいですが、
なかなか難しいです。
 
そうやって少しずつ相手も自分も
変化しているものなのだと思いますよ。
じつはね。
 
変化したことに対応できていれば
問題はないのですが、
変化していることに気づかないと
対応もできませんから。
 
相手のことを注意してみているというか、
どこかで気にかけていないと
わからないものだと思います。
 
注意してみていないのでね、夫婦って。
きっとこう、とか。
こういう人という
けっこう大雑把な主観交じりで
考えてしまっていることが多いと思います。
ちょっと相手に注目してみるといいですよ。
 
ある夫、昔はおつけものなんて嫌い、と言っていました。
だから妻は、食卓には出さないようにしていましたが、
20年以上を過ぎて、
今ではお漬物がほしい、と言うそうです。
 
変われば変わるもんだと言ってました。
「嫌いって言ったじゃない」と言ったって、
変わるんですよね。
変わるのは自然なことだし
悪いことでもなんでもないし。
 
変わっていくという変化に
お互いが寄り添えていれば
いいんじゃないでしょうか。