夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変化していく】
【じゃ、どうする? 】
【子どもの思い】
【ストレスに強くなる】
【問題の悪化】

最も人気の高い記事

【変化していく】
【じゃ、どうする? 】
【子どもの思い】
【ストレスに強くなる】
【問題の悪化】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【女癖、借金癖】

人ってときどき間違えとか過ちって
起こすものなので、
一度の失敗を責め過ぎるのは
いかがなものだろう、とは思うのです・・・。
 
失敗をやらかしたとしても
その後、反省して、もう一度考え直したとき
やり直しっていうのはできるものではないかと
思っています。
 
むしろ一度の痛い経験は
その先のよい糧になるのこともあるのでは。
 
だから夫婦ももし何か過ちを犯したとしても
やり直しが可能だと思っています。
ただ、それを乗り越えていくには
お互いに苦しい思い、というのは
あるかもしれません。
お互いに、です。
 
ですが、過ちや間違えとは違って、
癖とか習性みたいなものって
失敗でもないし、間違えでもないので、
直りにくいです。
 
つまりやり直そうと思っても
やり直すことが難しいことが多い。
 
もちろん一方はやり直したいと思っていたとしても、
もう一方にとっては「癖」なので、
なんだかもういつものことなわけです。
 
女癖とか浮気癖とか、
借金癖とかもそうですし、
癖と言われるものはなかなか直るという
見込みは薄いのではないでしょうかね。
 
本人としても自覚がないというか、
それが夫婦壊すことになる、という
認識がないのだと思います。
 
場合によって
こんな癖は「おまえのせい」ぐらいのことを言いかねません。
自分の単なる癖をさておいて、
相手のせいにするかもね。
 
で、言われた方はあまりに飛躍した言い分に
あわあわしてしまいます。
「もしかしたらそうかも?」なんて思ったりして。
 
そんなはずはないじゃないですか。
単なる癖です。
自分の癖を人のせいにしているだけで、
よく言うわ~、ぐらいに思っていた方がいいです。
 
自分のクセの自覚がない人ってたちが悪いです。