夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【進化していかれる】
【無理は禁物】
【ニュートラル】
【悪いシュミレーション】
【脱出】

最も人気の高い記事

【進化していかれる】
【無理は禁物】
【ニュートラル】
【悪いシュミレーション】
【脱出】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【恐怖の支配】

サッカー、見ちゃうんですよね・・・・。
周りの人も寝不足のうえ、
ついついビールにつまみだったり
ドリンクにお菓子だったり・・・・。
しばしのお楽しみでいいか・・・。
 
マインドコントロールされていると
「恐怖」に占められて
何もできなかったり、
何も思考が働かなかったり。
 
モラハラ夫と10年以上暮らしてきた人も言ってました。
「怖かった」と。
 
ただ、それはごくごく普通に生活している人からすると
何が怖いの? っていうようなことで、
相手の言っていることには
突っ込みどころ満載なんですけれど、
当事者はわからない。
 
わからない状態になっている
ということなんだろうと思います。
 
そうはいえ、そんな暮らしが続くわけはなくて、
どこかで気づくはずで、
気づくと早いというのはあるんですけれどね。
 
でも相手側は、それでうまくコントロールを
できてきた期間があるので、
それを続けようとはします。
 
だけどそこか脱却した人は
2度とその罠にははまりませんねぇ。
 
何言ってんだろう? くらいの感じになって
けっこうスルーできます。
 
ただ、相手だけは過去の成功にしがみついて
同じことをしてきますが、
まあ、うまくはいかないです。
覚醒した人には通じないです。
恐怖の支配は。
 
だって怖くないんだもの、もう。
全然。
 
洗脳が解けるって感じでしょうか。
 
恐怖でひととき支配できるのかもしれませんが、
そんなの長続きするわけがないじゃないですか。
バカじゃあるまいし。
どこかで気づいて、
どこかで逃げ出します。
 
後に残るのは、痛みだけです。