夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

最も人気の高い記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【誤解の積み重ね】

急に暑くなって、皆さん体調は大丈夫ですか。
のどの風邪をひいている方、多いみたいです。
体がついていかないですよね。
う~ん。
 
夫婦のコミュニケーションって
じつはとても難しくて。
最も難しいコミュニケーションだと
私は思っています。
 
身近な人なので、
ついついなんというか、
何も考えずにしてしまうのですが、
じつはそれがつまづきのもと。
 
ちゃんと考えてコミュニケーションしないと
うまくなんていきません。
 
子どもとコミュニケーションをとるとき、
けっこう考えると思うんですよね。
4歳だから、とか、
中学生だから、とか。
年齢もそうだし、
何を考えているのかな~、と
探りつつ、どんな言葉で
どんなふうに言ったら伝わるかなって。
 
けっこう考える。
 
そんなふうに夫婦でも考えられるといいのかもしれないですが、
ついつい夫婦はダイレクトに自分の思っていることとか、
考えていることとか、言ってしまうし。
夫婦喧嘩になとなろうものなら、
思っている以上のことを言ったりしますからね。
 
誤解に誤解を生んでいきます。
 
誤解の積み重ねで夫婦問題ができていきます。
 
それはとってもバカバカしいことで、
そうなる以前に
ちょっとだけ考えてみるといいですね。
 
何が正しいなんてないに等しいのが夫婦問題なので、
むしろ快適かそうでないかが判断材料になるわけで。
快適にコミュニケーションがとれている夫婦は
円満なんだと思います。
 
日常生活が不快だと
まあ楽しくはないですから。
楽しくなければ関係は悪化してくのは当然。
ということなのではないかなと思います。