夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

最も人気の高い記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【謝れない人】

台風12号!
週末上陸しそうです。
日本列島のどこかに上陸は確定的!!
雨はそろそろうれしいけど、
台風はまた被害が出る可能性があるので
心配ですね・・・。
もう休まる暇がないですね。
 
くよくよする人としない人の違いって、
たぶん、自分のしたことを謝れるかどうか。
 
だれでも失敗はするものなので、
必要なタイミングでちゃんと謝れる人は、
くよくよしないんじゃないかな。
やるだけはやろう。
これ以上はできないということもわかっているので、
やるだけやったら、
あとは仕方ないという心境に至ります。
 
だけど、やったことを謝れない人って
いつまでもくよくよします。
ずっと引きずるといいましょうか。
 
だってやったことなら仕方ないじゃないですか。
もう取り返しはつかないわけですから。
それをなかったかのようにしたり、
スルーしたところで、
次ってあるわけがない。
 
それよりは問題の収拾方法としては
謝って許しを乞うほうがずっと
可能性があるのではないかと思います。
 
夫婦の関係でよくあるのは、
不貞の証拠があるのに「不貞はしていない」とか、
「そういう関係じゃない」とか。
 
それを言われた側は
ますますドン引くだけなのに。
 
それがわからないみたい。
 
証拠があったら仕方ないですよね。
 
謝罪して後は、どうするも相手次第。
自分では選べないわけで。
それは仕方ないんじゃないかなと
思うんですけれどね。
やった責任っていうのがあるので。
 
最悪なのは
不貞したのはお前のせいと
自分がしたことを相手のせいにする。
まあこれは問題外というか、
ずっと一生言ってていいんじゃないかなと思います。
 
その言葉を真に受けちゃう人もいますけれど、
そんなわけはないよね。
不貞する人はどんな状況でもするし
しない人はどんな状況でもしないし。
どこかで何かがあって
不貞することもあったとしても
相手のせいにはしないだろうが・・・と
思いのですけれど。
 
謝れる人はまだまだ成長というか、
のびしろがあるんじゃないでしょうか。