夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【浮気癖】
【葛藤】
【面会交流の難しさ】
【執着して苦しい】
【問題の回避】

最も人気の高い記事

【浮気癖】
【葛藤】
【面会交流の難しさ】
【執着して苦しい】
【問題の回避】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【相手を見てる? 】

ボクシング連盟の山根会長のニュース。
もうニュースじゃなくてギャグなのか?と
目にするたびに爆笑。
留めは、電話の呼び出し音がゴッドファーザー!?
どっか~ん! って
そのままじゃん、見たままやってるまま、
えっ、ギャグでしょ!? この人。
と、大大大爆笑、思わずしちゃいました。
テレビで流れるたびに笑えてしかたありません。
でもきっと本人大真面目に「ボクシングのために」
なんて言ってるし思っているんだろうから
大変だよね‥‥ボクシングで頑張っている人たちは。
頑張るツボが違うんだろうな・・・。
この会長は・・・・。
しっかし笑える。(≧∇≦)
 
頑張るツボといえば、
夫婦もそうで、相手が望んでもいなことを頑張ったところで、
感謝を期待しても感謝されないし、
その点、よく誤解することがあります。
 
自分ではこれが妻のあるべき姿、
夫のあるべき姿と、というのがあって、
まあ誰しも、それに従って
ある意味では妻や夫をやろうとします。
 
だけど、相手は本当にそれを望んでいるのか?
っていうのが最も大事なことです。
 
自分の実現ではなくて。
 
そうしないと山根会長みたいなことに・・・・
 
自分では理想的と思っていても
そうでもなかったり。
 
効率的なことで言えば、
相手が望むことを実現してあげることが
最もいいわけです。
ただ、すべてを受け入れるとか実現はできないです。
だから、どこで自分との折り合い点を見つけられるか。
ではないでしょうか。
 
自分では正しい道、と進んでも
全然報われないし、
もしかしたら相手は何も感じていないかも?
むしろ相手が望んてもいないことなら・・・です。
 
相手を見ていないで、自分だとそんなことが起きます。
 
夫婦の円満には相手を見ることが
必要なことだと思っています。