夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

最も人気の高い記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【婚姻費用】

殺人的な暑さってほんとに。
そんな感じです。
皆さん、この夏は生き延びてくださいね。
ちょっと体調管理を誤ったら死に直結しそうですから。
ご無理せずご自愛を。
 
夫婦が別居に至ると
婚姻費用が発生するのですが、
これは理由の如何にかかわらず
発生して支払い義務が発生します。
 
収入の多い方が少ない方を
扶養する義務が夫婦にはあります。
 
それゆえです。
 
実際的には夫が妻を扶養すると
いうようなことになるかと思います。
 
少数派として妻の方が収入が多くて
子どもがいない、などの場合は
夫を扶養する義務が発生する
可能性もなきにしもあらずですが、
実務にそぐっているかどうかは「?」です。
 
仮に勝手に妻が出て行ったとしても
夫が望んでいなかったしても
婚姻費用の義務があります。
 
夫婦って法律で結ばれてもいる関係なので
しかたがないです。
 
愛情だけで結ばれている関係なら
そんなことはないのでしょうけれど、
法律にのっとった関係の側面があるので
権利もある代わりに義務もあります。
 
けっこう男性である夫側は
そのせいでひどい目に遭うこともあります。
 
逆にひどい夫でも
婚姻費用は強制的に払うことになります。
 
払わない人に対しては懇意費用の調停
という制度があるので申し立てすれば認められます。
 
夫婦ってほんとに複雑な関係ですよね。
私は世の中で最も複雑な関係と思っています。