夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【進化していかれる】
【無理は禁物】
【ニュートラル】
【悪いシュミレーション】
【脱出】

最も人気の高い記事

【進化していかれる】
【無理は禁物】
【ニュートラル】
【悪いシュミレーション】
【脱出】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【ストレスに強くなる】

いや~、涼しい。
うれしい!
会う人ごとに「生き延びましたね~」なんて挨拶してます。
 
夫婦問題というのは
大きなストレスですが、
必ず次につながる何かがあるものです。
 
問題が起きたとしても
必ず人生は続いていくので、
そのヒントが問題にはあります。
 
たとえば夫婦喧嘩ばかりしてしまう。
というとき、「なんでぶつかるのだろう」
と考える人と
「どこでぶつかるのだろう」と
考える人では
次のステップが違ってきます。
 
なんでぶつかるのだろう、と思っていると
なんで? なんで?と考えます。
最終的には「合わないのではないか」ということに。
 
どこでぶつかるのだろう、と思えると
回避することができます。
回避しようと思えば、ですが。
 
それとか、離婚問題のような
人生の大きな問題に直面した時、
そのストレスを乗り越えていく人と
乗り越えるのに
とっても時間がかかる人の違いがあります。
 
どうも傾向としては
他人の評価が気になる人は時間がかかります。
乗り越えていくのに。
人からどう見られるかとか、
他人の目とか評価が気になる。
自分はどうなのか、よりも。
そうすると他人の評価というのは
どうにもできないものなので、
そういうどうにもできないものに
とらわれてしまうとストレスは続きます。
ずっと。
 
それとミステイクに対して過敏に反応してしまう場合も。
だって人間だから失敗もするし、
やっちゃあいけないこともするし、
だけど、したのだとしたら、仕方ないではないですか。
じゃあ次どうする?ってことで。
そこで悩んでいても解決にはならないですよね。
 
次が大事。
次に何ができるか。
どうするのか。
 
問題は次への何かのステップの面がある
そんなふうにとらえてみると
きっと脱出できます。
 
どうして、どうして、と考えちゃうと袋小路。
 
それとどうにもできないことと
できることを分けて考える。
どうにもできないことはあるので、
そこは手を離す。
 
どうにかできないことを抱え続けているのも
大きなストレスになります。