夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【進化していかれる】
【無理は禁物】
【ニュートラル】
【悪いシュミレーション】
【脱出】

最も人気の高い記事

【進化していかれる】
【無理は禁物】
【ニュートラル】
【悪いシュミレーション】
【脱出】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【頑張れ! お父さん】

お父さんが主体的に子育てしている
という家庭が増えているんですね、確実に。
 
この夏、旅行に行きました。
旅先でよく見かけたのが、
子どもとお父さんという組み合わせ。
 
お父さんと子どもで旅をしている姿です。
 
なんだか微笑ましくもあり、
家族の形が変わったな、と思いました。
 
お父さんたち、よく子どものことを見て、
昼間はプールで子どもと遊び、
食事のときも何やら楽しそうに話しながら
食事をしています。
 
お母さんはいなくてお父さんが育てているのかもしれないし、
お母さんは仕事なのかもしれない。
 
だけど、私はいいことだなぁ、と思います。
 
なんだかほんとに地に足着いている感じなんです。
自然な感じが。
 
母親と子どもが密着し過ぎな感じもするので、
母親と子どもがあってもいいし、
父親と子どもがあってもいいと思います。
 
久しぶりにお会いした相談者も
主体的に子育てしているお父さんですが、
妻は何かにつけて反旗を翻す人なので、
お父さんは着々と子どもとの関係を積み上げていきます。
 
もともと夫婦問題はあるのですが・・・。
 
どこかへ旅行しようと言っても
「私は行かない」
食事に行こうと言っても「私は行かない」というので
子どもお父さんでいろんなところへ出かけたり、
いろんな体験をしたりしています。
 
最初は妻もいっしょにと願っていたお父さんですが、
今ではすっかり子どもふたりでの体験を
楽しんでいます。
 
ですが、えらいのは必ず妻を誘うこと。
「いっしょに行く? 」と誘うけれど
妻が断るのは自由と言うか、
致しかたなし。
だから子どもふたりでいろいろと計画します。
 
子どもの成長って早いので、
すっかりそれが当たり前になり、
今では「私は行かない」は
かえってよいかもね、なんて話しました。
だって妻がいっしょだと揉めることになるのです。
何かにつけてダメ出しするお母さん。
何しろ反旗を翻すので。
 
いいぞ、お父さん
頑張って、と思います。