夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【進化していかれる】
【無理は禁物】
【ニュートラル】
【悪いシュミレーション】
【脱出】

最も人気の高い記事

【進化していかれる】
【無理は禁物】
【ニュートラル】
【悪いシュミレーション】
【脱出】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【リカバリー】

涼しくなったので、今までたるんでいたトレーニング開始
とばかりにはりきったらやり過ぎました。
腕周りがもともと弱いのですが、
きっつい腕立て伏せやったら肩が痛くなってしまいました。
でも早々処置したら痛みはなくなりましたけど。
 
夫婦もね、早いうちならどうにか・・・
だけど気づくのが遅くて、多くの場合。
気づいたときには少し遅いことが多いです。
そうすると
修復するにしてもとても大変。
 
肩だって同じです、じつは。
痛いのを放っておく、
おかしいな、を放っておくと
後々、治るまでに時間がかかります。
 
しかもね、一回目ではないのでね。
またやっちゃったかなって感じです。
失敗したっていう感じ。
だけどその分、リカバリーはわかっているので
対処ができました。
 
おかしいな、と思ったら
早めに対処するとどうにかなります。
できます。
ほんとです。
 
とことん悪くなる前に。
 
毎日のことなので気づきにくいのですが、
自分の感覚を信じていいと思います。
 
何かが変と思ったら、たぶん変。
 
何かが起きている。
 
そう思って間違いないと思います。
 
だとしたらどうするか? って考えてみて。
何ができるかって。
 
でも、それ以前に認めたくないとかっていう
自分の感情は交えないでね。
 
気持ちと現実は別ものだから。
そこははっきりと分けて。
 
トレーニングしたのに
鍛えるはずなのに肩が痛いのって何?
って思いますよ。
だけどそれは事実なわけで、
じゃ次どうするかってことですから。
 
次、それを回避するためには
何をするべきか、今。
っていうことだと私は思っています。
自分の弱さがわかっただけでもラッキーっていうことです。