夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

最も人気の高い記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【悪いシュミレーション】

夫婦問題が起きていると
相手に対して必要以上、過剰に疑心暗鬼が
あったりして、信用もないし。
 
で、悪い方へ悪い方へと考えてしまいます。
多くの場合で。
 
悪いシュミレーションはいくらでもできる。
 
一応最悪のシュミレーションは必要かもしれませんが、
それが事実とか事実になるとか、というのは
わかりません。
 
あまり悪いシュミレーションをしていると
もうそれか事実のように思えてきます。
不思議なものですね。
 
どうしても良いシュミレーションというのは
出てきませんし、
バランスの取れたシュミレーションも難しいです。
それはよくわかります。
 
だけど悪いシュミレーションだけだと、
かえって物事悪くなっていきます。
悪い方へ悪い方へと。
 
ああかもしれない、
こうかもしれない、と
考えることは私はいいことだと思います。
 
むしろ悪いのは思い込み。
 
思い込んでしまうとそこからは動けません。
 
違う視点で見てみること。
これは大事です。
自分では気づけない視点。
わからなくなっている視点。
 
それがわかると気持ちも落ち着いてきます。
少しは冷静になれます。
落ち着いてくると意外と力を発揮できます。
 
自分の力を封じ込めてしまうのが
あまりにも悪いシュミレーションの思い込み。
なのではないかと思うことは多いです。