夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【100%を目指さない】
【直感力か思い込みか】
【夫婦だけどひとり】
【子どもは何を見ている】
【浮気問題】

最も人気の高い記事

【100%を目指さない】
【直感力か思い込みか】
【夫婦だけどひとり】
【子どもは何を見ている】
【浮気問題】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【自分で決める】

台風が直撃!!!
またっ!
もういいよ!
って言いたくなります。
 
結婚するときって
多くの人が自分の意思で、ってことだと思います。
今の時代。
 
で、離婚するときって、やっぱり自分の意思で、
なのですが、その背中を押してくれるのが他人だったり
自分以外の人だったりというといのは
案外あります。
 
問題のさ中にいると自分のいる場所が
わからなくなってしまい、
何がどうなっているのかわかりません。
 
それまでの夫婦生活もあり、
とんでもなく異常な状態の中にいたりします。
 
だけど夫婦ってそれが日常なので、
その人にとってはそれが当たり前。
だから「おかしい」ということに気づけない。
気づかない。
 
だけど、はたと誰かの言った一言だったり、
ずっと感じてきた居心地の悪さで、
気づきます。
 
それで「なんで離婚しないの? 」と言われたり、
「そんなのありえない」と言われたり、
「なんでそんな生活に我慢してきたの」と言われて
自分のいる場所の異常さに気づくことがあります。
 
自分ではそれまで普通と思っていたことが
普通ではないのだ、と気づくことは大事な気がします。
 
だから離婚は自分の意思で
決めることなのですが、
その背中を押すのは意外と他者だったりします。
 
結婚とは違うのかなと思います。
 
だけど最終決定は自分です。
結婚も離婚も。
 
自分で決めることですし、
自分以外で決めてもいずれ後悔したりということになります。
 
自分で決めたことは自分で責任が取れます。
自分のことは自分で責任とれることが
大事ではないかと思います。
 
自分で責任が取れないのだとしたら、
だれかの意見に従わなければなりません。
まずは自分で責任を取れるようになること、
それが大事です。