夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【100%を目指さない】
【直感力か思い込みか】
【夫婦だけどひとり】
【子どもは何を見ている】
【浮気問題】

最も人気の高い記事

【100%を目指さない】
【直感力か思い込みか】
【夫婦だけどひとり】
【子どもは何を見ている】
【浮気問題】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【ポジティブかネガティブか】

台風がまた週末!
そしてまたまた連休!
なんだか9月からずっと繰り返し!
お出かけの方も多いのでしょうに。
 
人それぞれに思考の傾向というのは
あると思います。
 
どちらかというと前向きに物事をとらえる人。
反対にネガティブにとらえる人。
どちらがいいとか悪いということではないです。
「自分はネガティブ思考だ、
だからいつも最悪のことを想定する」と言った方もいました。
 
決してネガティブが悪いとは思いません。
それもまたよし。
 
むしろ根拠不明なポジティブは理解されずらかったりします。
 
何かの物事
「ああ、よかった」と思える人とそうは思えない人の違い。
 
受け入れられるかどうか?
今ある物事に対して、
受け入れられる人は柔軟性があって
次へと適応がしていかれます。
 
思考のクセみたいなものはないでしょうか?
こう考えがち。
自分の固定観念。
それを知っていると意外とブレないでいられます。
おっといけない、ちょっとブレたかもと元に戻れます。
 
もしもつらい出来事が起きたとして、
それが起きたからわかった「ああよかった」と
思える人は少ないかもしれません。
だけど「ああ、よかった」の次に来るのは
だから気づけた。
だからわかった。
だから次が見えた。
っていうこともあります。
 
もしも、その出来事がなかったら
わからなかったかもしれないから。
 
夫婦問題で言うならば、
浮気していたことがわかった。
嘘をついていることがわかった。
借金があった。
そんな夫婦間の裏切りに対して、
相手がひどい人間かどうかということもあったとしても
それに気づけた、
まったく知らなかった面を知った。
見たこともない面を見た。
 
じゃどうするってことですから。
 
でもね、じゃどうするって考えることが
とても大変で、考えたくない。
でも考えてみて。
そこが一番大事。
と私は思っています。
 
問題は何かを知らせてくれているのでは?あなたに。
相手を憎んだところで
そこから解決が生まれてくるわけじゃないし、
じゃどうするの?って。
自分の問題として。
だって自分の結婚生活だから。
どうする? って自分で考える以外の答えなんてあるの?って。
思うのですけれどね。