夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【子どものために‥‥‥】
【見えなかったこと】
【夫婦だからこそ】
【終わったこと】
【未来が見えた】

最も人気の高い記事

【子どものために‥‥‥】
【見えなかったこと】
【夫婦だからこそ】
【終わったこと】
【未来が見えた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦だけどひとり】

ここに記男性も女性も浮気する原因は
それぞれにあるのですが、
共通しているのは、
尊重されていないということがあるように感じます。
 
夫も妻も
家庭の夫婦の中で
尊重されないとき、
そんなときに誰かと出会ったら
もともとは浮気するような人でなかったとしても
人ってフッと傾いてしまうものかも。
 
まあもちろんそれ以外にも
もっといろんな理由、原因はあります。
もともと女好きとか
男好きという人もいますので、
そういうものはちょっと置いておいたとしての話です。
 
なんかね、子ども育てなきゃ。
子どもを持ったら教育に心血注がなきゃ。
家を持たなきゃ。
家を持ったらより快適に暮らさなきゃ。
 
ある意味では人として
もっと、という当然の望みや希望。
 
そこと夫婦が円満である。
家庭が温かくて居心地がいいということが、
ちょっと反比例してしまう。
 
そんな感覚があります。
 
大変なんですよね。
子育ても家庭をやっていくのも。
必要なものだけど、一方で大変。
 
大変なあまり、
夫婦がどこか空っぽになってしまう。
 
それぞれに一生懸命やるのだけれど・・・。
 
つい相手を忘れてしまう。
人として存在していることを忘れてしまい、
この世に自分ひとりだけ
ひとりだけが大変な気持ちになってしまう。
 
なんだか夫婦のベクトルが
別々の方向へ向いてしまいます。
 
そんなとき、フッと浮気とか不貞とか
走り出しちゃうことがあるんじゃないかと思います。
 
今目の前にあるものが
なんだか意味のないものに思えるのかな。
 
お互いが目の前にいるのに
尊重できないと
別のことに目が行ってしまう。
脇道に入り込んでしまうのかな?
などと思うのですが・・・。
 事をお書きください。