夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【子どものために‥‥‥】
【見えなかったこと】
【夫婦だからこそ】
【終わったこと】
【未来が見えた】

最も人気の高い記事

【子どものために‥‥‥】
【見えなかったこと】
【夫婦だからこそ】
【終わったこと】
【未来が見えた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【快適な会話】

久しぶりに太陽を見た~!
と思ったら夜には雷雨になりました
どうなってんだ?
 
よく言われることですか、
男と女では会話の目的が違うこと。
 
そして経過も違います。
 
妻が話していたら、
興味がなくても興味がありそうに「それで? 」「それで?」と
共感を持って話を聞いてあげると
会話はうまく成立します。
 
女性が饒舌におしゃべりしていたとしたら
それは会話が楽しいっていうことですから、
「話を聞いてくれる人」ってことになります。
話しを聞いてくれる夫はとても高い評価につながります。
 
正論言ったところで・・・です。
 
逆に男性の場合は
夫が話をしていたら「さすが」。
もうこれに尽きる言葉はないかなと思うほどです。
 
男性はやっぱり認められたい。
 
そうしたらいろんなことを次には話してくれます。
 
会話ってその手前のところでうまくいかないと
本質的なところにたどりつきませんから。
 
ただねぇ。
残念なことに行き過ぎてしまうと
どちらもうんざりするわけです。
 
男性は女性がわけのわからない話しを延々とされところで
それが続けば楽しくないし。
 
女性は男性の自慢話が続けば
うんざりする。
 
やはり最終的には
「相手がどう思っているか」というところの視点が
抜けるとうまくいかないですね。
 
つまり男と女では会話に関していうと
まったく違うものを求めていて、
まったく違うところに重きがあるので、
そこを理解した上で言葉を出していかなと。
 
とにかく最初は
会話が弾むっていうことが大事。
 
だいたい出会って最初に会話して楽しいか
楽しくないかというのは大事なポイントだと思います。
楽しくないとつまらない人になってしまうものだし、
付き合う気にもならないはずですから。
 
でも夫婦になるとどうしても
そんなの飛んじゃうんですね。
 
会話どころじゃないってなっていきがち。
 
だけど人間関係なので。
夫婦も歴然として。
しかも最も身近な。
快適な会話ができている夫婦は円満と言えます。
会話にビクビクしたら相当にヤバい。
思っている以上にまずい関係に至っています。