夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【子どものために‥‥‥】
【見えなかったこと】
【夫婦だからこそ】
【終わったこと】
【未来が見えた】

最も人気の高い記事

【子どものために‥‥‥】
【見えなかったこと】
【夫婦だからこそ】
【終わったこと】
【未来が見えた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦の絆】

夫婦の絆って考えてみたことありますか?
日常的には圧倒的に考えたことがない人が
多いんじゃないでしょうか。
 
子どもが夫婦の絆っていうのは
一面ではそういう面もありますが、
人として、とした場合、
子どもは本当に絆か? と
突き詰めていくとそうでもないのでは。
 
何が自分たち夫婦にとっての絆か?
 
日常的には考えないけれど
ときどき思い出してみるといいかもね、と思います。
 
夫婦の歴史の中には
いろんな出来事があるので、
そのときをチャンスに絆を深めていかれると
夫婦は長続きしていくことになるのでしょう。
 
負もプラスにできるかもしれない。
 
しがみつくのは絆じゃないので。
 
子どもが生まれるもそうだし。
子どもが成長するもそうだし。
介護とか病気とか定年とか転職とか。
いろいろとあります。
 
絆を深めるためには、
どちらかがそんな気持ちでも一方がそうは思っていないと
絆ではなく問題になる危うさがあります。
 
何かが変わるときはチャンスもあれば
危機でもあるということなんだと思います。
 
変化にはそういうものがつきもので。
だけどそうは思わない。
 
変化したくない側と変化していく側。
もしくは変化さぜるをえない側。
 
夫婦の絆。
なんだろう・・・・?
ときどき考えて思い出してみるといいかもしれないです。