夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【子どものために‥‥‥】
【見えなかったこと】
【夫婦だからこそ】
【終わったこと】
【未来が見えた】

最も人気の高い記事

【子どものために‥‥‥】
【見えなかったこと】
【夫婦だからこそ】
【終わったこと】
【未来が見えた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【価値観なんて違うもの】

夫婦問題が起きた夫婦は
つくづく他人なんだな、ということがわかると思います。
 
今まで一番身近で、
一番気を遣わないで、
同じ未来を見ていたと思っていた人。
 
ですが、他人。
 
まったく別の人。
 
別の環境で育ち、
別の価値観も持っているかもしれない。
もともとがそうだったんです。
 
だけど、それが見えなかっただけ。
 
問題が起きてはっきりとわかる。
ということだと思います。
 
まったく別の人なのです。
 
他人が何を考えているか? は
わからないのです。
そもそも。
 
だから夫婦問題が起きると
何を考えているかわからない、という状態に陥るのです。
 
まったくといっていいくらいわかりません。
相手のことが。
わからないというのは
言い換えれば、
理解はしていなかったということなのだろう、
と思います。
 
理解できたつもりだったということ。
 
理解する努力をしなかったのかもしれません。
厳しい言い方をすると。
 
だって価値観なんて同じ人など
いるはずもありませんからね。
そもそも違うものです。
 
だけど相手を理解するって、
相手の持っているものを理解するって
いうことだと思うんですよね。
 
だけど、日常生活になると
わからないし、いろいろと
やることがいっぱいで価値観なんて
どこかに吹っ飛んで行ってしまう。
 
だけど理解しようとするかしないか、
の違いだと思います。
それがだれかとの関係をよくしていくことなのだと思います。