夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

最も人気の高い記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦問題と家族問題】

ときどき娘や息子のといった
親の立場の方からの相談を受けます。
 
どうしたらいいでしょうか? と。
 
心配されています。
ほんとうに。
でも自分のことではないのでままならない。
 
人生も重ねていますので、
こっちに行ったらいいのに・・・と
見えているし思うのもよくわかります。
 
夫婦問題って、親にとっては
自分が当事者の問題ではないので、
本人が決めること、と思っています。
 
親ができるのは、それを応援すること。
 
だけど、大切なのは言うべきは言う。
ですが、ああせいこうせい言っても
と思います。
答えは自分で見つけること。
 
結局親って言うことしかできないんですよね。
大人になった子どもには。
それと見守ること。
 
もどかしいんです。
親は。
わかっているから。
 
それは当事者である娘や息子の立場であったとしら
ちょっと知っておいてほしいと思います。
 
介入してしまう親は別です。
親が前面に出るとかありますから、
それは、ちょっといかがなものでしょう、と思います。
 
だって何の権利もないし、
夫婦問題においては。
 
難しいですね~。
夫婦問題。
親も関係してくるし、
子ども関係してくるし、
それが夫婦だから。