夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

最も人気の高い記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦だからこそ】

今日はおもしろい話しを聞きました。
 
心臓と脳と、どちらがスピード感があって
何かを察するか、簡単に言うと。
 
どちらだと思います?
 
心臓なのだそうです。
 
脳は目とか五感とかで認知して判断します。
 
ですが心臓は直感的に
たとえば危機は察知するらしいです。
第6感と言ってみれば言われているところです。
じつは心臓。
 
脳が認知するまでには時間がかかるということ。
 
心臓は心に直結とも言えるのかもしれないです。
 
人の心とか体っておもしろいですね。
 
心で思っていることと行動は別とか。
 
心臓は考えるはずがなさそうですが、
考えているのではなく、
何か別の能力が言ってみれば
あるんじゃないでしょうか。
 
だからどきどきしたり、するのかもね。
 
予感的なものも察知するらしいですよ。
 
シックスセンスどころか、
もしかしたら人にはもっと違う、今まで知られていない
ものがあるのかも? なんて思います。
 
まだ未知ってことです。
 
夫婦も同じです。
 
頭で考えてもわからないことって
いっぱいあるはずです。
「?」だらけ。
 
だけど、これはヤバいとか、
これなら許せるとかって、
何か直感的に答えが出ている
ものではないでしょうか。
 
言葉では表現できない何か。
 
夫婦だからこそ、わかる。
 
それは意外あたっていることが多いんじゃないかって
思うんですよね。