夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

最も人気の高い記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【思い込みを捨てる】

人生けっこう長くなって、
夫婦も卒婚とか、卒業とか・・・。
飽きるしね。
長年いっしょにいると。
 
中年期になって
これでよかったのか? 自分の人生・・・?
と、ふと立ち止まる。
 
立ち止まるだけならまだしも
何か、今まででは想像できない行動に出ることが
あります。
 
わかりやすいのは転職とか、
浮気とか、
何か今までしていないことへの挑戦というか、
今までとは違う変化---。
 
ミッドライフ・クライシスとか
中年の危機とか、
ミドルエイジ・クライシスなどと呼ばれます。
 
折り返し点ということだと思います。
 
子育てがひと段落するとか、
仕事で先が見通せるとか、
それまでがむしゃらになってやってきたことが
これでよかったのだろうか? 
と思うのとともに、
こんなはずじゃ・・・といった
失望感もあります。
 
体力的なことや
社会的なことや
家庭のことなど、
いろいろなことがからみ合って
そんな状態が訪れることが多いです。
 
夫婦にも変化が来たします。
 
突然離婚したいとか。
大した離婚事由と呼ばれるような問題がなかったとしても。
 
とにかくリセットしたいような、
もう一度、別の人生があるのではないかという
自分に対しての期待なのかもと思います。
 
いいんじゃないかなと思うんですよね。
長くなった人生だから。
そういう変化って。
 
だけど受け手になった場合は大変かもしれません。
一方的に相手は変わっていこうとしているわけで、
その変化についてはいかれないこともしばし。
 
突然大した理由もなく、
離婚問題に発展したりするので。
 
ただ、夫婦ってやっぱり個があって
そのうえでふたりなんだなと・・・。
 
個が幸せでないと
だれかを幸せにはできないってことなんじゃないか、
と思ったりします。
 
折り返し点の夫婦は
もう一度、よくよく見てみて、
黙って行動する前に、
何か変化できることがあるんじゃないかと
ちょっと今までとは視点を変えてみると
いきなり問題! とかならないで済むんじゃないか
と期待します。
 
ほぼほぼ思い込みなので夫婦って。
それは捨ててみては、と思います。