夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

最も人気の高い記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【ベストチョイス】

なんだかねぇ。
温かくて・・・。
変な感じですねぇ。
師走ではないみたい。
 
いろいろと、次々に物事って起きていくものだな、
と思います。
 
これでよしってじつはないのではないか? と
思うことも多くて・・・。
 
そんな話しをしたのですが・・・。
 
なんとかベストを、と誰しも思うし、
そのぼんやりとしているかもしれないけれど、
今のベストを模索しつつ、
進んでいくのだと思うのですが、
実際の生活とか、夫婦とかって
じつはそれ以上のいろんなことが起きたり、
予測以外のことが起きたり。
 
そういうものか? と思うこともしばし・・・です。
 
自分で思っている以外。
想定外のことが起きるんだと思います。
 
いつも。
 
イマジネーションは自分の世界ですが、
シュミレーションは今までの経験値とか、
情報にのって描いているはずなのだけれど、
それでもそれ以外のことが起きます。
 
熟年離婚なんて
その際たるものだし。
 
つまりは明日はわからないってことなんですよね。
おそらく。
だれにも。
 
シュミレーションも大事だし、
イマジネーションも大事だけど、
むしろ、そのときどうる? ってことの方が大事なのかな
 
なんて思います。
 
物事は必ず起きるものなんでしょう。
 
回避を考えるよりも
そのときどうする?
それはなんというか、
シュミレーションでもイマジネーションでもなく。
まあ言ってみれば、
ベストチョイスができるかどうかってことなのか?
なのかな、と思います。