夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

最も人気の高い記事

【ズレを回避する】
【ちょっとした距離】
【別居している親との交流】
【次の失敗】
【見過ごしていた問題】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦を守るコツ】

気温が上下して体調不良や
頭痛に悩まされている方も多いみたいです。
お気をつけて。
 
男性と女性では脳か違うのか、
いろんなところで微妙な感じで
モノのとらえ方や考え方に違いがあります。
性格とはまた別に。
 
例えば夫にやってもらいたいことがあったとき、
「●●やっといて」だと
男性はなんだか命令されたような気持ちになり
やる気が失せます。
むしろやりたくなくなるかも。
 
女性の方はというと
「やっといて」と言われても、
それほど気にはなりません。
 
あれして、これして、だと
全然動いてくれなかったりして。
ただ「うるさいな~」と思っているだけかも。
 
そんな小さな我慢が積もりに積もって
夫婦問題になることもあります。
 
男と女の違いなので、
なんで? といっても仕方ないところがあります。
 
何しろ男性は褒められるのが大好き。
さすが~! なんて言われたら、
ほら見ろって。
 
女性にはわからないかもしれませんが、
小さな子供でもそうです。
男の子は褒められるのが大好き。
女の子はどちらかと言えば自己評価。
そんな違いがありますねぇ、嫌でも。
 
だから何かやってもらいことがあったり
変わってくもらいたいところがあったら、
「こうしてくれたらうれしいなぁ」とか
「きっとやってくれるよね」と言うと
けっこう頑張ってくれます。
 
単に言い方。
それだけの問題です。
自分の言い方で表現するか、
相手の心を動かす言い方にするか、の違いです。
 
それが夫婦だとどうしてもダメ出しになるので、
どんどん居心地が悪い方向に行くんだろうな、と
思うんですよね。
居心地が悪ければいろんなことで
衝突したり、ある意味自分の願う方向へは
行かなくなります。
 
もうちょっとうまい言い方、
してみるときっと夫婦はもっと
居心地のいい関係を築けるんだと思います。
お互いに一生懸命家庭を守り、
夫婦を守ろうとしているのですから。