夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【もつれた糸をほどく方法】
【今が幸せ】
【嘘のない生活】
【グレーなゾーン】
【ストレスレベル】

最も人気の高い記事

【もつれた糸をほどく方法】
【今が幸せ】
【嘘のない生活】
【グレーなゾーン】
【ストレスレベル】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【どこまで受け入れられるか? 】

なんだか結婚したら・・・。
結婚する前と言っていることが違っていた!? ってこと
ままあります。
 
そんなご相談者。
がっかりはしていなくて、まあいいか、と。
ちょっと失笑という感じ。
 
失笑できるかできないか、は
性格なのかな?
 
結婚する前は旅行に行こうとか
いっしょにゴルフしようとか
夫になった人は言っていたらしいのですが、
結婚したら、冬は寒いので旅行は嫌。
運動は嫌い。
でもって独身時代からの趣味は大切。
 
で、あなたは嫌ではないの? と聞いたら、
はっきりそう言ってくれるのでいいか、と---。
 
無理のないところがいいんだと思います。
 
本音がいいのかな。
変な嘘はかえって関係性を悪化させますから。
 
妻の側としては、
それならそれで自分の楽しみもできるし
いいか・・・・と。
反面のメリットを見つけ出しています。
 
友達と出かけたり、
好きなゴルフに行っても何も言わないそうです、夫。
 
なんか、そんな少しの緩さって
大事かもね、と思います。
お互いに。
 
受け入れられるってことです。
 
そうすると人間関係は
うまくいくことが多いのだろうと思います。
 
受け入れられないというボーダーがあり過ぎると
そりゃあ夫婦はそもそも他人いっぱい見つかります。
「?」や、受け入れられないことが。
 
だけど、ちょっとくらいボーダーが不確かだと
それはそれでいいこともあるんだと思います。
きっちりし過ぎていると
なんだか息苦しいんですよね、たぶん。
 
そのときどきで、いいじゃないか、
今、楽しいことがあれば。
 
別々の方向を向いていても
うまくいく夫婦と
そうじゃない夫婦の違いってことなんじゃないか、と思います。