夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【もつれた糸をほどく方法】
【今が幸せ】
【嘘のない生活】
【グレーなゾーン】
【ストレスレベル】

最も人気の高い記事

【もつれた糸をほどく方法】
【今が幸せ】
【嘘のない生活】
【グレーなゾーン】
【ストレスレベル】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【コミュニケーションの失敗】

年末のご挨拶をすることが増えてきました。
とうとう平成最後を迎えますね。
先日の天皇お誕生日の会見は
ずいぶん多くの人が感動したのではないでしょうか。
私もそんなひとりです。
つくづく人としてなんと率直な方なのだろう
と思いました。
率直なことは大切なことなのだな、
人の気持ちに感動をもたらすのだ、と思ったのでした。
 
夫婦のコミュニケーションはじつは難しいのですが、
難しいと思っていないことが多くて、
言わなくてもわかるはずとか、
態度で示すとか、
むしろ察しろとかね。
無理でしょ、と思います。
 
だって夫婦だって人と人なのですから。
 
いくら夫婦でもわからないことはわからない。
親子だってときには同じです。
 
わからないことは多いです。
だからそこは言葉というものがあるので、
言葉でちゃんと表現して伝えていかないと
伝えたいことも伝わらないのではないでしょうか。
 
だけど、そこを省きがちです。
省いちゃうから伝わらない。
 
伝わらないと夫婦の関係は悪化します。
 
伝えたい方法で伝えても伝わらないです。
伝わる方法で伝えないと。
 
ひとつには率直に伝えてみる。
 
素直に自分の気持ちを伝えてみる。
 
夫婦って意外と維持が先に出て、
率直さとは別になっていますから。
 
言いたいことは率直に伝えてみます。
率直にというのは言いたいことを言うのとは別物です。
 
言葉は選ばなくてはなりません。
 
言葉は唯一、だれかとの間をつないでくれるものなので
大切に丁寧に使いたいものです。
 
乱暴で感情任せは
いいことはひとつもないと思っています。
 
わかってよ、と言っても
無理なものは無理。
伝えたいことは伝わる方法で、と思います。

年末のご挨拶もコミュニケーションのひとつです。