夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【もつれた糸をほどく方法】
【今が幸せ】
【嘘のない生活】
【グレーなゾーン】
【ストレスレベル】

最も人気の高い記事

【もつれた糸をほどく方法】
【今が幸せ】
【嘘のない生活】
【グレーなゾーン】
【ストレスレベル】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【義理の親】


帰省で大変という方もいるのでは・・・?
夫の実家と妻の実家。
両方いかなきゃいけないのか?
いろんな温度差があって、
その地方の考えがあって。
混沌ですね・・・・。
 
今後の日本は少子化なので、
自分の親の面倒は
もしも子供が担うのだとしたら自分で、
というのがやや健全かな、と思います。
昔のように嫁が見るものとか、
当然のように思っているととんでもない時代です。
 
だって兄弟の数が少ないわけで、
そこに夫婦にはたとえればですが、
4人の親がいるわけで、
嫁が一人で見たら大変です。
 
帰省すると夫は独身気分で
地元の友達に会うのを楽しみに・・・・
出かけてしまうという相談者がいます。
とくに義理の両親との仲が悪いわけではないですし、
義両親もよくはしてくれるのですが・・・・
なんとなく夫抜きは気まずい。
まだ結婚して日も浅いですし。
 
ちょっと困りものです。
おいおい、です。
かなりまずいよ。
 
かと思えば、
今年離婚が成立した元妻。
夫とはうまくはいかないし、
離婚を決めたわけですが、
義母には申し訳ないといいます。
 
とてもよくしてくれたし、
仲もフツーによくていっしょに住んでいたので、
申し訳ないな、でも仕方ないといいます。
 
高齢でもうすぐ介護が必要かも
といった年齢の義母ですが、
義理の親というのは夫婦が解消されてしまうと
縁も切れてしまいます。
心残りはありますが、
未来を見るしかありません。
 
かと思えば、夫婦問題の根源は
相手の親にあるのではないか、
といったようなケースもあります。
 
そんな場合は問題が起きると
一気に問題が噴出します。
今までたまっていた問題が一気に---。
 
まあさまざま。
 
いろいろですね。
 
だけど、夫婦がうまくいっていないことには、
義理の親とか親戚とか
どうしようもないです。
夫婦を乗り越えて・・・まれにはあるかもしれませんが、
ほんとうにマイノリティで、
多くの場合は、致しかたない。
 
子供と同じように親との関係も
夫婦次第なところがあります。