夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【もつれた糸をほどく方法】
【今が幸せ】
【嘘のない生活】
【グレーなゾーン】
【ストレスレベル】

最も人気の高い記事

【もつれた糸をほどく方法】
【今が幸せ】
【嘘のない生活】
【グレーなゾーン】
【ストレスレベル】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【近いからわからない】

ここあまりにそばにいる夫婦という存在。
ときどき見誤ります。
 
自分から見ている夫や妻という存在と
人から見ているのでは
ずいぶんと違いがあるものです。
 
人間関係ってそれだけ難しいのだろうと思います。
 
よくあるのは結婚するときに
相手の友人や上司から言われた言葉が、
問題が起きてから実を結んでくる。
 
「ほんとに彼と結婚するの」と言われて
そのときは何気なく聞き流していたけれど、
今になれば・・・・とか。
 
友人ひとりだけが結婚するのに反対していたとか。
 
結婚する人に向かって、
厳しい言葉を言うのは勇気がいるし、
周りの誰もが基本的には
その人の幸せを願ってくれていると思うので、
なんとかよく見よう。
よいところを見よう。
そんなふうに見ているから。
 
だから問題が見つけにくいといいましょうか。
 
だけど後々、問題が起きてみれば、
点のように問題を示唆することは
あったのだろうと思います。
 
親が反対するとかっていうのも同じで、
基本、親は子供の幸せを願うし、
できれば子供本人の希望をかなえてやりたいと
思うものです。
 
だけどやっぱり先に生きている者として、
どうしても「?」と思うことがあれば
反対もせざるを得ないところがあります。
 
あまりにも回りの意見を無視してしまうと
ほんとに後々大変です。
そうなることは見えていたというか、
なってしかるべしというか。
 
周りの人はそんなふうに
当事者とは違う視点で夫婦のことを見ています。
だから意見が違ってもちゃんと聞いてみて
考えてみた方がいいです。
貴重な意見だと思って。
なぜならあなたのことを思って
言ってくれているのだと思うから。
 
そばにい過ぎるとわかることも
わからないのですよね。
ほんとにわかっていない。
それが夫婦です。
問題が起きてびっくりする・・・ということに。
いろんな人の意見を聞いてみるのは
大事なことだと思っています。
 に記事をお書きください。