夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【もつれた糸をほどく方法】
【今が幸せ】
【嘘のない生活】
【グレーなゾーン】
【ストレスレベル】

最も人気の高い記事

【もつれた糸をほどく方法】
【今が幸せ】
【嘘のない生活】
【グレーなゾーン】
【ストレスレベル】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【知らないあいだにDV被害者】

やっとお正月気分が抜けて、
平常時に戻ったなぁ、と思っていたのですが、3連休。
なんとなくリズムが崩れます。
またお休みのモードになりますね。
 
某歌手グループのひとりが
DV発覚で引退しましたが、
DVはほんとに最近あっちでもこっちでも。
 
昨年は一色といってもいいパワハラもそうですし、
いろんなハラスメントがはびこっています。
 
その某歌手も自分で言ってましたけど、
「弱い自分をおさえる強さがなかった」と。
ほんとにそう思っちゃいました。
 
弱いから暴力をふるったり、
ひどい態度や言葉で相手を威嚇する。
自己防衛からきているような。
癖というか、もともとみたいな面もありますけれど。
 
浮気が発覚して切れたこともあるそうで、
これもDVの人のよくある特徴です。
DVじゃなくても切れる人は多いけれど。
 
引退するそうですが、
けじめとしては被害者がいるので、そうなのでしょうね。
 
夫婦という密室でDVが起きると
引退というようなわかりやすい
線引きがないので、
延々と繰り返されることになったりします。
 
DVといっても身体的な暴力もあれば、
言葉や態度で相手を傷つける
追い詰めていくモラハラもあります。
 
身体的なものは
誰から見てもわかるのですが、
モラハラはもっと陰湿で、
心の傷は誰にもわからないものです。
で、知らない間にモラハラのループにはまってしまって、
なんだかとてもおかしな思考に陥っています。
 
とにかく切れないようにしておこう。
切れると怖いし、
ひどいことを言われるので。
とにかく切れないように。
そうやっていくうちに
言いたいことも言えず、
頭の中では「どう言ったら切れないか」
ばっかりを考えているようになります。
 
夫婦というより、家族というより、
何か手に負えない別の生き物が家の中にいるような感じ、
じゃないでしょうか。
そんな感じがあれば、
モラハラの被害を受けているってことです。
そもそもDVは発覚しずらいものですが、
夫婦という閉じた関係の中で、
さらにわかりにくくなっています。