夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【ありがとうって】
【説明不足です】
【関心を持つ? 持たない? 】
【あきらめる】
【子供しかない夫婦】

最も人気の高い記事

【ありがとうって】
【説明不足です】
【関心を持つ? 持たない? 】
【あきらめる】
【子供しかない夫婦】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【もつれた糸をほどく方法】

夫婦問題が起きていたり、
離婚問題が起きていたり、
いろいろ人生には予期しない問題が起きるものです。
自分の意図とは別に。
 
そんなときにこそ、
ちょっとだけ距離を置いてみてほしい。
 
問題や、その問題の当事者と。
 
なぜなら、問題の中へ
どっぷりと入ってしまうとわからないから。
見えないから。
 
ほどほどの距離って大事。
 
すべてはそこからな気がしています。
 
ほどほど。
ちょっと距離を置くと見えることがあるから。
それを見てからでもいいんじゃないか、と思います。
 
むしろじーっと見ているとおもしろいかも。
 
性格っていうのが誰にでもあるわけで、
ある意味それは個性なわけです。
 
距離を置くのは見えなくなるのを防ぐため。
自分が見えなくなるのを。
結局、人間関係がもつれているわけですから、
夫婦問題って。
 
そのもつれた糸の中にいても
ますますわからない。
もつれちゃっているんですよ、今。
 
だからこそ、ちょっと距離を置く冷静さ、
というのが大事な気がしています。