夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【後に引けない】
【ありがとうって】
【説明不足です】
【関心を持つ? 持たない? 】
【あきらめる】

最も人気の高い記事

【後に引けない】
【ありがとうって】
【説明不足です】
【関心を持つ? 持たない? 】
【あきらめる】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦問題というストレス】

ここに記事をお書き大坂なおみ選手、やった~全豪優勝!
すごいですね~。
ほんとに強かったので。
メンタルの強さが光っていました。
いや~、成長する人を見られるのっていいですね~。
 
メンタルどうですか?
弱っていませんか?
 
夫婦問題ってメンタルにかなり来ますので、
いろんな不調に悩まされていませんか?
眠れないのはもちろんだけど、
仕事に行けなくなる人もいるので。
 
ストレスにどう対処するかって、
夫婦問題に限らず、ほんと今の時代は大切。
 
どうやったらストレスフリーに持っていけるか
自分をってことですけど。
 
問題はあるのだけれど、
夫婦問題って相手のあることなので、自分ひとりでは
どうしようもない側面があります。
または、どうしようもない問題もあります。
 
関係性だったらなんとか改善は
していかれるかもしれないけれど、
そもそも関係ない夫婦には、
そんな問題が原因の場合は、
ほんとに努力だけではどうにもならないことがあります。
 
個人的に嗜癖とか浮気とか性格とかね。
 
そういう場合は、
ちょっと問題はおいておくというか、
距離をとってみて、
まずは自分をメンテしてみてください。
 
いろんな意味でのメンテナンス。
 
心身ともに。
そうしないとまともな思考とか、
自分らしさとか
どんどんなくなっていくので
ほんとに自分がどこにいるのかさえ
わからなくなってしまいます。
 
よくね、配偶者の死というのは
ストレスでいうとMax。
つまり最も高いストレス。
夫婦問題はそれに匹敵するんじゃないか、
と思っています。
 
大坂選手、追い込まれたときに
以前だったらワーッと感情的になる場面がありましたが、
全豪では逆。
なんとかクールダウンしようという姿勢が
ああ変わったんだなぁ、と思えました。
 
ワーッと感情に任せることが
必要なこともあるかもしれません。
だけど自分がたどり着きたい場所に行くためには
それだと無理かも、と思います。
つまり、もっとクールに、ということです。