夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【ありがとうって】
【説明不足です】
【関心を持つ? 持たない? 】
【あきらめる】
【子供しかない夫婦】

最も人気の高い記事

【ありがとうって】
【説明不足です】
【関心を持つ? 持たない? 】
【あきらめる】
【子供しかない夫婦】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【家事をシェアする】

 
家事の問題というのは
常に夫婦間ではあるものかも?
 
「やり方」に対する流儀みたいなものかもしれません。
 
育った家庭の影響もあるし、
きれい好きかそうではないか、も
関係しているし。
生活をいっしょにしているというのは
そういう細かい、細か~いところであるものですよね。
 
あまり合わない場合はきちんと棲み分けをして
役割分担をしておくのがいいんじゃないかと思います。
その方が風通しがよくなります。
 
夫の家事の役割と
妻の家事の役割。
 
きちんと線引きをしておく。
 
そして、線引きしたら、
相手の領域には立ち入らないこと。
 
だってきれいとかきれいじゃないとか、
これが正しいやり方というのは
家事においてはなかなかないので、
その人の感覚とかになってくるので、
その人がどう感じているか?
 
だとしても役割はちゃんとわけておく。
 
とくに若い世代には必要なことだと思います。
 
忙しいし、
子育てしながら家事もして、育児もして。
お互いの協力なくしてはなかなか実現が難しいです。
 
なんでもかんでもかかえてしまうと
何からやっていいかわからなくなってしまうので、
ちゃんと交通整理していくのがいいですね。
 
それと家事はその人のやり方があるので、
それを尊重していく。
できる限りは。
そしていろんなことのシェアの中のひとつとして
家事もシェアしていく。
それが夫婦円満につながります。