夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

最も人気の高い記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【性格の不一致をどうする? 】

夫婦の問題や離婚で「性格の不一致」と
言われますが、
もともと性格など一致していることの方が稀で、
性格が一致していたとしても
果たしてうまくいくのか、というのは
よく考えてみるとはなはだ疑問です。
 
違いはもともとあるものなのでしょう。
たぶん。
だけど、その違いを認識して、認めて、
どのようにしていったかによって
その夫婦の未来が変わってくるのかな、と思います。
 
性格が違うのだとしたら?
どうするか?ってことです。
 
ではどうやってその違いをすり合わせしていくか。
はたまた、少しでもお互いに歩み寄ることはできるか、
模索を続けていく夫婦はうまくいくのではないでしょうか。
 
たぶんそれはとても難しい作業なのだと思うのですが、
新しい発見もあるはずで、
その過程で、
いろんなことに気づいていくことができるのだと思います。
 
大切なのは違いがどこで、
どれほど違うかではなくて、
どうやって違いについて
夫婦として理解をしていくかということなのかな
と思います。
 
いろんなことで違う反応をしたり、
違う意見があったり、
そこでふたり着地点を見つけていかれるかどうか。
 
性格の不一致は
たぶんすごく自分にとっても
糧になることなのだろうと思います。
 
だって世の中、違う人はたくさんいるので、
最も身近な夫婦でもそうなのですから。
その違いをどう乗り越えていかれるか。
自分だけでなく、相手とともに。
そんなテーマが性格の不一致にはあるのではないか
と思います。