夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【子供は巻き込まない】
【眠れない】
【無意味な夫婦喧嘩】
【バランス感覚】
【何も知らなかった】

最も人気の高い記事

【子供は巻き込まない】
【眠れない】
【無意味な夫婦喧嘩】
【バランス感覚】
【何も知らなかった】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【あなたはどう思う? 】

妻の小言に辟易として、
それだけならよくある話といえばそうなのですが、
とうとう家に帰りたくなくなる。
 
または、もう妻が怖くて近寄りたくない、
そんなふうに思ってしまう夫もいます。
 
小言もほどほどにしないと、と。
たとえ、それが家をうまくやっていくためという気持ちから
または目標から発しているものだとしても。
なかなか伝わりずらいのです。
 
やはり、夫婦は他人で、相手と自分は別人格。
そのことを肝に銘じておいた方がいいのではないでしょうか。
 
家庭をよりよくしたいというのは
わかるのですけれど・・・・。
 
まずは自分の目指す目標を伝えてみて、
相手の意見も聞いてみないと。
 
その「よい」と思っているあるべき姿は
夫婦ふたりが望んでいる姿、形なのか、
ということは、ふたりで決めていくのがいいのかな、と思います。
 
ひとりよがりになってはいないか、ということを
ちょっと省みてもらえるといいかなと思います。
 
夫婦とか家庭って
これが正解です、というのはないんですね。
 
それぞれにみんな違う。
描いているものが。
たとえ夫や妻でも。
 
ひとりがいいと思っていたとしても
相手がいいと思っていなければ成り立たないもの。
作っていけないものが夫婦や家族です。
 
そこが不協和音の始まり。
 
だから「どう思う? 」って聞いてみてほしいな
と思います。
 
ついつい自分の思いや思考で行きがちなのですが、
常に相手がいるのです。
夫婦だから。
 
あなたはどう思う? って。
聞いたら
たぶん答えが返ってくるはず、と思います。
 
その答えを聞いてからでもいいんじゃないのかなって
思うんですよ。
次のステップ。