夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】
【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】

最も人気の高い記事

【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】
【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【子供の本音】

いよいよ、2月も終わり、3月。
あわただしい季節ですね。
いろいろと変化も訪れる季節です。
 
先日、夫婦喧嘩が続いているときに
小学生のお子さんがひっそりと
書いていたノートを発見したお母さんから、
子供の気持ちを見せてもらいました。
 
そこには夫婦喧嘩にうんざりした
子供の気持ちが書きなぐられていました。
 
常々子供は大人が、親が思っている以上に
状況の把握もできているし、
いろんなことがわかっているとは思っていたのですが、
ほんとうにそうなんです。
 
小学生高学年の子供の言葉は
もう夫婦喧嘩にはうんざりだ。
何も知らないと思っているけれど、
もう聞いているのも嫌、とつづられていました。
 
何回喧嘩を聞いてきたことか、
そして、もう聞き飽きた・・・・と。
よく毎日こんなに喧嘩ができるよね。
相談できる相手もいないし・・・と。
もうみんなの前で元気にふりをしているのも疲れてきた。
 
子供の前では機嫌のいいふりをしちゃってさ。
幸せな家族で~? みたいな。
リビングにいても家庭のことで頭がいっぱい。
もー喧嘩とかやめてほしい。
解決とかするの?
 
そんなことがつづられています。
 
ちょうど受験を控えた時期で
受かるか受からないか。
自分でもとても不安な時期だったようです。
そこに夫婦喧嘩。
大変だったねぇと思います。
 
今は大きくなって、
夫婦の喧嘩はなくなり、
すくすく育っていますが、
そのときの辛そうな心情は
読んでいてもハッとします。
 
小学生でも親のことは
もしかしたら親以上にわかっているし、
むしろバトルを続けている親よりも
ずっと冷静で大人の意見。
ほんとに子供ってすごいです。
 
きっともうギリギリで気持ちをつづったんでは
ないでしょうか。
 
親は注意して子供には気づかれないようにと
細心の注意を払っていても
子供にはお見通し。
もっと小さくてもお見通し。
そう思ってください。
 
だって子供って大人より五感が鋭いから。
 
どうしたらいいんでしょうかね。
とたまに途方に暮れます。
やめてよ、というように
何としてもやめる努力が必要なのかな、と
思うんですけれど。